髪マニキュア&カット と「ダブルジョーカー」 と「るろ剣」17巻に想う

昨日のブログ見て、“じゃあ今日は「開かずの間 その2」かな?”と期待した方、すいません。しばらくはないです。てへ。「開かずの間」つか「開かずの扉」はまだいくつもあるんだけどね。これ書いてるPC部屋の天袋も、片側はあたしの過去の遺物だけど、もー片方に何が入ってるのか知らないし。先日見たクローゼットの下の棚には原稿用紙と大量のカセットテープとドミノの箱があったんだけど。
そーいやこのドミノの箱、昔父がどこぞからもらってきた、て記憶はあるのだけど「DOMINO SET 56PIECE」とあるのに39ピースしか入ってなかった…しかも予備の2つを入れて、なのだ。どこいったんだ、残りのピースは。てゆーかさ、ドミノって「立てて並べて倒す」遊び方しか知らないんだけど、この上下に分かれてサイコロの目みたいな数字が(上下別で)入ってるってことは他の遊び方もあるってことだよね? どんなんだろう。検索すれば出てくるか。何か高度な知的ゲームっぽいよな。「立てて並べて」なんて遊びとしては単純すぎるし。

どーでもいーことをぐだぐだ書いてるのは、ぐだぐだした1日だったからです。てゆーかさ、せざるをえなかった? みたいな。昼にヘアマニキュア&散髪に行って。(カットサービスで980円が690円になるのは12時~2時までの2時間なのだ) 12時ちょい過ぎに入って、いー加減やばいくらいに白髪だった髪をマニキュアしてもらってささっとカットしてもらって店出たのが3時半過ぎよ? 買い物して帰ったら4時近くて、ハラヘリでハラが鳴ってた。明日明後日が雨予報のせいか(今夜から降ってるけど)、やたら混んでてねぇ。マニキュアそのものにも時間がかかるってのに。いやー、参ったわ。おかげで「読んだら返さなくては」と思いつつずっと読んでなかった柳広司の『ダブルジョーカー』を読了できたけど。前作『ジョーカーゲーム』よりはおもしろかった…かなぁ…? 第2次世界大戦中、実在した「陸軍中野学校」がスパイ養成学校であることを知ってて、かつ市川雷蔵主演で映画化されたのも知ってる人には、この小説に出てくる「D機関」に何の目新しさも感じられないわけで、物語としてのおもしろさよりも、二番煎じ感が拭えないんよ。惜しい。

本読んでるのに飽きて、美容院の本棚見たら雑誌の中に「るろ剣(るろうに剣心)」の17巻があった。あたしは映画は観たけど(佐藤健主演のヤツね)、マンガもアニメも未読未見だったので読んでみた。志々雄との直接対決で、映画「伝説の最期編」のラストだった。内容はほぼ一緒。何つーか、「志々雄対剣心」ではなく、「志々雄対剣心と仲間たち」みたいな対決だったのがいまひとつすっきりできなかった理由だったんだけど、原作もこーだったんだねぇ。もっとも、志々雄の忠実な部下だった男(映画ではイカレ脇役)の最期が語られ(映画では当然スルー)、『俺たちは勝った…んだよね?』て台詞に『それを判断するのは俺たちじゃない』みたいなこと剣心が言う場面があってさ。うん、そーなんだよ、表向きは明治政府転覆を謀るテロリストたちの討伐だけど、それが明治政府は正しいという証にはならないし(実際、志々雄の件は明治政府の「身から出た錆」以外の何物でもない)、勝った負けたの話で済ませるものではないんだよ、と思ったりした。あの部下の最期こそ「語られるもの」な気がしたな。

「テロに屈するな」は正しい。でもだから「空爆は是」とは言えない。彼らのやり方は間違っているけど、それが彼らの主義主張が間違っている証にはならない。血で血を洗っても、きれいになるところはない。9.11のときに“また繰り返すのか…”と思ったのと同じ、むかむかと嫌な気分だ。いろんな意味で「るろ剣17巻」にかぶるなぁ。

髪は黒くなったけどさっぱり気分な髪型にはなれなかったし、どーぶつ病院は意外に早く終わって、これじゃあ今月のきゅーりょーはさっぱりだなー、とちょっとフクザツ。明日はオフで友人らとランチ。「開かずの間(扉)」は開きませーん。
[PR]
Commented by てるちゃん at 2015-11-18 08:53 x
ども。
倒すのは「ドミノ倒し」で、正式な遊び方は数字を使うんだよ。
確か、場にあるパイに手持ちのパイの同じ数字をくっつけていくんだったと思う。両方を足して同じになる時は横向きに付けると分岐していく‥‥んだったかなぁ
Commented by yukimaru156 at 2015-11-18 23:23
てるちゃん、どもでーす。
そーだ、確かそんな遊びだった! 読んでて思い出したよ。(つか、やったことはないのだけど(^_^;)) どんどん枝分かれしてくんだよね。トランプにも似たゲームがあった気がする。ちょっとすっきりしたよ、ありがとう!
by yukimaru156 | 2015-11-18 01:47 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156