友人らとランチ とフクロウカフェ とプレーヤー故障?

普段はシャツとジーンズなので、外で誰かと会うときは大抵スカートをはく。あまり深い意味はなくて、単に「でなければはかない」からなんだけど、起きたらどんより曇ってて寒そーで、何着たらいーんだと迷ってるうちに時間が過ぎ、そしたら晴れてきてもしかして日中はまたあったかいのかと思い直したり、かあいくキメるつもりがフツーになり、ぱすもを探したらどこにも見当たらなくてあたふたし、ココロでぎゃーと叫びながらチャリすっ飛ばして出かけた。
待ち合わせは予約してくれたカンボジアレストランで、間に合ったのは奇跡だ。しかも友人たちより早い。ネットで出した地図、えらいわかりづらかったのに。

カンボジア料理はどれも美味しかった。ランチメニューではなく、美味しそうなのをあれこれ注文したのだけど(空芯菜炒めってカンボジアなのか? とか疑問符もいくつかあったけど美味しければ無問題だ)、さんざん食べても1人1000円ちょい。素晴らしいな!
ガクセイ時代の友人のみちゃおと、彼女の友人で三茶にも来てくれたINちゃんで、偶然にも3人とも父を亡くして間がない。介護話まではいかなかったけど、ウチはこうだった、なんて話をしたりした。そして互いのハハの話も。INちゃんは同居はしてないのだけど、「連れ合いを亡くすということは、親を亡くすこととまたちょっと違う」感覚に対して、語れることは少ない。つまり、ただ見守るしか出来ない、てことなんだよな。

話題はころころ変わり、場所を変えてゆっくり珈琲を味わいながら、みちゃおが最近出かけたという「フクロウカフェ」の写真を見せてもらった。いま流行りだよねぇ。わんこカフェとかにゃんこカフェとか。(里親探しを兼ねてる店もある) インコだの文鳥だのがいるカフェとかもあるみたいだけど、このフクロウカフェには正直ソソられるものがあり、いろんなフクロウたち(大小色さまざま)の写真に見入ってると『雪丸がこんなに食いつくとは思わなかった…』と言われてしまった。
確かに自分でもちょっと意外だったけど、彼らの顔つきがいーんだよ。威嚇してるよーな鋭い目つきしてたりするんだけど、そこがまた堪らない。(そーゆーのに弱い傾向はある) INちゃんも以前は飼いたいと思ってたらしくて、『(フクロウの値段もそれなりだけど)餌代も大変だと聞いて諦めた』と言ってた。その話はあたしも聞いたことがあるなぁ。てゆーか、何を主食として与えてるんだろうな、ペットとして飼う場合は。肉食だから肉、だよねぇ。ネズミとかはさすがに無理だから、鶏肉? いや豚とかなのかな。そー考えるとやっぱり金かかりそーだな。
毎日のよーにわんこにゃんこと接してるおかげで、彼らのいるカフェへ行きたいとは思わないのだけど(つか、毎日行ってるよーなもなんだ)、フクロウカフェは一度行ってみたい。近場だとどのあたりにあるんだろ。ちょっと探してみるか。

夕方、2人と別れてからちょっと靴を見て(びょーいんで履くナースシューズが欲しかったのだけど、これって「先が空いてない」のはないんだよね。結局フツーのスニーカーもどきになった)、それから帰宅。夕飯のあと、みちゃおがプレゼントしてくれた、彼女がお気に入りのピアニストのCDを聴こうとした。何度試してもプレーヤーが「ER(エラー)」出して、曲を聴かせてくれない…何がいけないのかさーっぱりわからん! 他のCDで試してもエラーになるので、悪いのはプレーヤーだと思うのだけど。
父の病室でさんざん西部劇だ落語だと聞かせてたけど、あのときは大丈夫だったよなぁ、と思いつつ、PCに入れてみた。PCで音楽を聴くのは初めてだ。父のために買ったヘッドフォンで聴いてると、プレーヤーで聴くよりもいい感じでよかった。あたしはもともと音楽そのものをあまり聴かないから、父が入院しなければこのヘッドフォンを買うこともなかったんだよなー、と思ったりもする。ちょっとクセになりそーだった。もっとも、ハハが何度呼んでも返事しないとぶーたれてたから、ほどほどにしとかないとね。
CDはジャズピアノなんだけど、まさかそれで『紅蓮の弓矢(進撃の巨人)』とか『WE ARE(ワンピース)』とか『アンパンマンマーチ』とか聴くことになるとは思わなかった…みちゃおがそれらの元を「わからない」というのも笑える。

先週、あたしはハナグズグズとノドケホケホに数日悩まされてたけど、どうやらハハに移してしまった模様…つらそうで、申し訳ないことしたと反省。もーちょっと注意してやればよかった。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-11-23 00:31 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156