金魚鉢(瓶)のお掃除と水替え と草むしり と久々の残業

晴れたのでオデカケ~のつもりだったのだけど(明日から雨とゆーし)、ハハが庭の金魚鉢を気にしてたので、このお掃除と水替えをすることにした。オデカケは浮世絵の展覧会だけど、雨の方が人少なそうだしね。こちらは明日。

金魚鉢、と言ってもそじょそこらの金魚鉢と違うんだぜぃ。鉢とゆーより瓶だぜぃ。何せ直径60センチ、高さ(深さ)80センチはあろーかという、近所の書道家先生のウチからちょーだいした陶器製のモノ。父はねぇ、こーゆーのをもらうのが大好きだったんだよ。おかげでベランダに2つもあるし、いざ処分となったらごみシールが必要だろうし、大変だろーな。そういう、処分に困るモノだらけでホントにこの先どーするんだろね。
書道家先生の立派な日本庭園にあったこれは、中華街で買ったものらしい。龍が浮き彫りみたいな絵が入ってて、あちらでは蓮の花が浮いてたそーだ。それが我が家では金魚。それも甥のYGが夜店で入手してきたもので、2匹いたんだけどいまは1匹になってしまった。最近元気がないらしいのは、屋根伝いに雨水が入るようにしてた太いチェーンが錆びて切れてしまったから。なので雨水は入らず、どろっどろの濁った水が『息苦しそう』てことで替えることになった次第。ホントはさー、この仕事はオトート1号か2号にやらせるべきとこなんだけど(鉢の重さが尋常じゃないのだ)、どっちもしばらく来そうにないしね。

まずは金魚を捕獲し(結構なでかさに育ってた)、鉢の緑水を庭に捨て、デッキブラシでがしごし洗い、それからベランダの鉢に溜まった雨水をバケツとジョーロに汲んで庭と往復すること4回。ハハと連携して何とかこなし、ほっとひと息ついたのは1時間半後。ちょっと休憩して、今度は庭の草むしり。こちらも天気じゃないと出来ないしね。
それなりに働いたけど、どーぶつ病院の仕事までまだ少し時間があったので、お散歩に出かけた。1駅先くらいではたいした距離にならなかったので、ぐるりと大回りして2駅先まで歩き、それでも5000歩足らずで消費カロリーはバターロール1個分の100キロカロリー。せめて桜餅(160キロ)くらいはいかないとダメだよなー。

帰宅してバザー用の荷造りをちょっとして、それから仕事に出かけた。さすが連休明け? の混雑ぶりだった。ビニール食べたらしいわんことか来るし。(バリウム飲ませて1時間後にレントゲン。飲ませてる間も大人しくて、こりゃホントに食べたんだな、て話を飼い主さんとしてた。いつもはもっとやんちゃな子らしい) 病院に着くなり『ちょっとお願い』されて、掃除洗濯食器洗いが出来たのは8時過ぎ。そういのも久しぶりだった。
帰りはキレイな満月だったけど、明日から雨で寒いんだよなー。ま、オデカケは1人だからぷらぷら楽しんでこよっと。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-11-25 01:04 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156