たぬきが来た?! とベットカバー入手ならず と紙ゴミにはできない!

うーっ、さっぶ。「金曜からぐっと冷え込む」てのはウソじゃなかったんだな、やっぱり。今日までぽっかぽかだったのにねぇ。
早番仕事で、飼い主サンが続々登場してる中、たぬきが来た。うぴょ。「たぬきみたいなにゃんこ」だ。まずセンセの『かわいいですねぇ、タヌキみたい』て声が聞こえ、保定を頼まれてカンゴシさんと交代したら、丸々と太ったシャム。(と思う。訊かなかったけど) 耳や尻尾は茶色で顔は白。お腹とかぷくぷくしてて、真ん丸な顔で人のこと睨んで。交代が気に入らなかったのかもしれん。すまんね、あたしのせいじゃないけど。連れてきたのは30代くらいのにーさんで、溺愛ぶりがよくわかった。何つーか、女性がにゃんこ連れて来るのと明らかに違うんだよねぇ、男性飼い主さんて。にゃんこを見る態度や表情がさ。

そんなこんなで午前中はみっちり仕事して、帰宅してから先に出かけてたハハと待ち合わせた新宿へ。遅いランチ食べて、デパートの寝具売り場。長年使ってる客用スリッパがダメになってきたので5足買う、てことだったのだけど(つまり荷物持ち)、セール中の安いスリッパでも1080円。ちょいとイイのだと2000、3000とするのでやめた。そんでついでに自分のベットカバーを見たのだけど、一番安いので10800円してた。ケタがちがーう! いや、何も1000円で買えるた思ってなかったけどさ、1万もかかるとは想定外よ。それもどってことない柄で。リバーシブルの刺繍柄とか(リバーシブルである必要はあるのか?)、2~30000してるんよ? たかがベットカバー、されどベットカバー…欲しいと思って探し始めるとなかなかないもんなんだね。ちょい大きめなアジア輸入雑貨の店とか行った方がいいのかもしらん。と思い始めたら、吉祥寺あたりに出かけたくなった。

夕方帰宅して、夕飯までの間、007の『ムーンレイカー』の続きを読む。なかなか読む時間なくてね。いやぁ~、びっくりしたわ、さすが1969年(昭和39年)の初版本だよ。ジェームス・ボンド、ベントレーに乗ってるんだけどさ、何がびっくりって

  手動で窓開けてんだよ!?!

思わず読み返しちゃったもんね。グレイのベントレーは相手のメルセデスよか25年も古くて(!)、でもタイヤはレース仕様だしあちこち改造してはいるっぽい。けど、窓は手動。笑える。しかしベントレーはともかく、灰色ってのもなー。らしくないやねぇ。イアン・フレミングは車好きらしくて、車体や性能に関する記述は長い。そのあたりが後年の映画に見られるカーアクションに繋がってくんだろね。

父のライティングテーブルにあった、通信教育でやろうとしてた数々の「お道具」の中に作詞教室なるモノもあって、教材なんかはろくに見もしないで処分したのだけど、50枚綴りの原稿用紙の束(が3つ!)は処分できなかった。まっさらな白紙だけど、添削用だから升目とは別に名前や住所、区分(ポップスとか演歌とか)や備考欄の他、提出に関する注意事項が印字されてるんよ。だから「原稿用紙」としては使えない。(そもそも400字原稿用紙、いっぱいあるし) なのでどーしたものかなと思ってて、ちょっと封筒を作ってみた。升目を中にしたのだけど、透けるから住所とか書きやすいし、「開けたら追伸が書いてある」なんてのもいーんじゃない? と思ったんだけど、どーでしょう? でもぺらいからなぁ。カレンダーの日付け部分で作った封筒の方がしっかりしてるのは確か。
結局、封筒は4、5通作ったところでやめて、出店販売用の小袋を作ってみる。こっちの方が無難ではあるな。「作詞教室」とか入っちゃってるけどね。
そんなことより父の片付け…もだけど、自分の方の大掃除も…なんだよなー。トーヒしてるよね、ゲンジツ…じゅーじゅー承知の助なのよ。
はーあ。
[PR]
Commented at 2015-12-18 09:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukimaru156 at 2015-12-19 00:52
Mayaさん、こんにちはー。
え、車、手動窓なんだ?! そーか、最早存在しないのではと思ってたよ(^_^;) てゆーか20年乗ってるんだ…すごい。こっちでは20年乗り続けることは難しい(らしい)からねぇ。でもそれだけ乗ってれば、愛着も強くなるよね、きっと(^^)
by yukimaru156 | 2015-12-18 00:10 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156