風呂のカビ取り掃除 と友人来たる と志ん生落語 と除夜の鐘

無事明けてから読まれる方も多いかと思いますが、ここでは「大晦日」です。まずはご了承くださいまし。
昨日の今日でさすがにちょっとくたびれたなー、眠いよぅ、と思いつつ早番なので8時半には病院へ。入院中のダックス君が特大ンこを尻ついたり踏みしめたりして遊んでくれてたおかげで一気に目が覚めた。センセは慌てて抱き上げてンこまみれの足を洗いに行き、あたしはせっせと後始末…しかも洗濯機、イカレてるし! 先週あたりから調子悪い? て感じだったのだけど、騙し騙し使ってたのね。それが「もう騙されないぞ!」てことかしらね。製造年を見ると2012年だから、そんなに古くないんだけど、連日昼夜「使い過ぎ」なんだよね。
365日受付けのコールセンターは『大変混み合って』るのであたしが上がる12時までには繋がらなかった。洗濯機は2度だけ機嫌直して可動してくれたけどね。明日はどうなってることやら。

2時には友人が、こちらへ出て来るので焼香させて欲しい、と言うことでやって来るので、それまでに風呂掃除。初めて「カビ取り剤」なるモノを使ってみた。タイルの目地にカビ取りをプッシュ、ティッシュをよじって貼りつけて再びプッシュ。を何度も繰り返してると、無香料であるはずなのに気分悪くなってきた。当たり前か。窓全開でやってたんだけどね。
しばらくしてからシャワーで洗い流したけど、取れてたり取れてなかったり。でもまぁ、悪くはなかったかも。日を改めて、出来なかった部分含めてまたやってみよう。

2時に待ち合わせた友人は、タイ在住11年から戻ってきて1年。いまは草加近くの新田て駅でお惣菜カフェをやっている。(その名も「KANZI」。お近くへお越しの際はぜひ) そんな話を拝聴しつつ、昔何度か企画展等でお世話になった木土水ギャラリーへは、どうやって行ったんだっけか、と考えてしまった。確か千代田線経由の伊勢崎線で行ったんだったよな。大変だったけど、でも楽しかった当時のことをいろいろ思い出したりもした。オーナーやスタッフさんは元気にしてるんだろか。ギャラリーがなくなって久しいけれども。

夕方、友人が帰って行き、あたしは買い物へ、ハハは簡単ながらもいちおの「おせち」を作り始めた。昆布巻きやきんとんは出来合いのモノで、あとは里芋や蓮根を煮たり、蕪とスモークサーモンを和えたり。喪中の正月、というのがどんなもんかわからないのだけど(調べるつもりでいたけど、ハハが『少しは作りたい』と言うので好きにしてもらった)、地味ながらもちゃんとした「おせち」になった。そして明日の朝のお雑煮の下ごしらえを済ませて終了。あたしは昨日に続いて部屋の整理とお年玉の準備、ハハは1人でテレビを見てた。

夕食後、しばらくしてハハに付き合ってテレビ見てたけど、あまりの不毛さにいたたまれなくなり、父が昔買った落語のDVDを観よう、と言ってセットして(何と未開封であった。何考えて買ったんだか…)、そこで初めてDVDではなくCDであったことに気づいた。何てこった!!! う~ん、音声だけかぁ~、せっかく志ん生を拝顔出来ると思ったのにー。でもハハが『それでいいよ』とゆーので、音声だけで『火焔太鼓』『替わり目』『唐茄子屋政談』の3本(1時間ばかり)を聴く。おもしろかった。声だけなのが残念ではあったけど。しかしこの落語、収録は昭和36年なんだよ? あたしが『生まれてないや』と言ったらハハは『結婚だってしてないわよ』とむっとしてた。収録されてる客席の笑い声には子供の声も混じってて、当時はこんな小さい子も寄席に行ったんだなー、とちょっと感慨深かった。

観終わると11時だったので、年越しそばを食べよう、と席を立つ。テレビに切り替わったらレベッカが歌ってた。いつ再結成したのかと思いきや、20年目の今年、らしい。へへー。ちょっと前、プリプリの再結成時も痛感したけど、歳月による声量の衰え(?)は残酷だねぇ。もっと上手くなかったっけ、と思ってしまう。しかし何だ、絶頂期には見向きもしなかったくせに「20年目にして初紅白」させる意図がわからん。
年越しそばは「かけ」にしたんだけど、美味しかった。(『かけでいいか』と尋ねたらば『かけって何?』と言われてしまった…これだからお嬢は…) 食べ終わるころ、豪徳寺の除夜の鐘が「ごぉぉぉ~ん」。昔、よくみんなで打ちに行ったなー。(この寺は並ぶと鐘をつかせてくれるのだ。108超えても鳴ってることも多い) 明日はまた早いので、今夜はゆっくり風呂に浸かって除夜の鐘に耳を澄ませることにしよう。

*これを書いたのは12/31深夜ですが、その後何をやっても動かず、送れず、そのままほったらかして元旦から仕事へ行き、帰宅して再挑戦、です。(コピペしといてよかった) 30日も不具合発生してたのだけど、悪夢再びで何だかなー、な2016開始となってしまいました…。
[PR]
by yukimaru156 | 2016-01-01 11:43 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156