琉球切手はひと山300円 とMKが焼香に来る そして2人新年会

いやはや何とも気忙しいよーな1日となってしまった…早番仕事を終えて帰宅後、先日行った健診先へンベン持って再訪。それから昨日行った買取屋へ、査定待ちだった中国切手の換金に行く。お値段はというと、んー…何とも言えない。そもそも相場からしてわかってないしね。ま、持っていたいと思うシロモノでもないから「いくらでもいい」っちゃーいいわけだけど。
バラ(3~5枚)入った小袋は、それぞれ値がついて、一番高かったのは鶴の3枚セット、2000円。人気あるらしいパンダ切手は5枚(ホントは6枚組らしい)で600円。その他100円~500円くらいで、昨日持ち込みそびれた古銭や旧500円玉なんかと合わせて2.5万ほどになった。まぁまぁ、なのかなぁ。ウチで埃かぶってたモノだから「上等」な方だとは思うけどね。琉球切手は『バラ1550枚(数えたらしい。シートでもバラ扱い)、まとめて300円、と言うので断って引き取った。ハハと別のとこでちょっと査定してもらうかな、て話になったので。

夕方、友人のMKが我が家へ焼香に来てくれた。年末、2人忘年会でも、て話が(あたしが気忙しかったせいもあって)新年会になったのだけど、『もしよければお父さまのご焼香に行きたい』と言われてね。最寄り駅まで迎えに行って、ウチにあがってもらった。父とは面識があったのだけど、それも随分昔の話で、覚えていてくれたことに感謝。しばらくハハと3人で紅茶飲みながらおしゃべりした。
それから2人で1駅歩いて、パスタ&ピザの店へ。ランチはよく食べるけど、夜に入るのは2度か3度めくらい。オススメはと訊かれても種類が豊富すぎてわからないのが多いのだけど、どれも失敗はないはず、と適当に美味しそうなサラダ、ピザ、一品料理などを頼んだ。どれも美味しかったけど、「大葉とはちみつとグレープフルーツのジュース」はちょっとビミョーだったかなぁ、あたしには。思ったより紫蘇の味がきつくてね。カラダには良さそうだったけども。

彼女は昨秋、大病したばかりなのでその話とか(いまもまだ仕事はしていない)、家の話とか(彼女ンちもウチと同じ築50年の木造家屋)、映画の話その他もろもろ。家族の話なんかもね。お互い、いろいろあるし。
満腹満足でパスタ屋出て、珈琲屋に入って、そこでまたおしゃべり続行。彼女は大病後、ひさしぶりの外食ということでちょっとテンション上がってた。いつもは食が細いのだけど、よく食べてたし。ただ、手術したから安心、てわけでもなさそーなあたりがちょっと不安なんだけどねぇ。でもそればっかりは『気にしてもしょうがない』んだよな、ホント。
帰宅したのは10時半すぎくらいだけど、眠いのと疲れたのとでぼーっとしながらハハとちょっとおしゃべりしたり、メール読んであわわだったりしてたら遅くなってしまった。いろいろ考えねばだなー。
でもとにかく明日は昼近くまで寝よう、しーそよう。
[PR]
by yukimaru156 | 2016-01-09 01:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156