珈琲サーバーを割る とサーバー代が出る と期限切れバーグ とちぎちぎ

寝たのが遅かった(4時)割には早く起きた(10時前)。だから何だってわけでもないんだけどさ、いー天気だからお布団ほそーと思ってよっこらせと出そうとしたら曇り始めて。仕方なく引っ込めたらまた晴れて。どっちでも降らなきゃいーかと思って出した。
朝食後、珈琲サーバーを洗ってたらば、包丁がするりと滑ってシンクに落ち、かつん、とちっさい音がしたんだかしないんだか、な程度だったのにサーバーが割れた。びっくりだ。ハハに言ったらさして驚いた風もなく、『相当使い込んでたからねぇ~』。ま、確かにそのとーりなんだけども。ああいうモノって、どこだかにツボがあるんだよね。その一点にあたると砕ける、みたいな。これは昔聞いた話。モノにもツボがある、てのがおかしいけど。

セーター洗ったり何だりしたあと、ハハが胃の調子が良くないってんで先日のポトフスープでおじやを作った。(おかゆか? いやリゾットに近いか? つか「おじや」って言う? ウチではフツーに言うんだけど) で、晴れてるし、何より珈琲サーバーがないと明日の朝食の珈琲が困るから、てんで出かけた。ホントは今日は「引きこもりちぎちぎ」のつもりだったんだけどね。ま、散歩がてら、てことで。
せーゆーに行ったらば、あるにはあったけど形がイマイチかわいくなくて(何か妙に三角)、かるでーに行ったらあった。これまで使ってたのは珈琲12杯分入るサーバーだったのだけど(家族5人、いやじっさま入れて6人のときからか?)、そんなでかいのはない。せいぜい7杯分、800cc。1日2杯(それもたっぷり)飲んでた父がいなくなって、あたしとハハの2人になってしまったのだからこんなもんか、と買った。1200円ちょい、かな。

で、これで帰るのもなーと思いつつぷらぷら歩いて、サーバーの詫びに宝くじ売り場でスクラッチを買った。ハハは好きなんだよ、これが。1枚200円を10枚買って帰宅。新しいサーバー(これまでのより二回りも小さいのでヘンな気分だ)で早速珈琲を淹れ、駄菓子食べながら飲みながらスクラッチ。ハハと5枚づつ分けてコシコシ。ハハは1枚削るごとに一喜一憂し、楽しそうだった。
結果。ハハ3000円、あたし200円で合計3200円。スクラッチ代とサーバー代(税抜き)が出た。
『やっぱり雪丸が買うと当たるのよぉ~!』
とハハはほくほく。(でも1等の30万円ではなく悔しそうだった) あたしが買うと当たる…のか? う~ん…どーだろなぁ。くじ運がイイらしいのは否定しないけど(商店街のくじとか、ビンゴゲームとかね、外したことほとんどないね)、「宝くじに身銭を切る」という発想がないんだなー。今日はたまたまその気になったとゆーか、サーバー割っちゃったし、昨日給料出たし、ハハにちょっとオミヤゲと思ったら鯛焼き屋がえらい行列でとか(まぁいつもなんだけど)、そんな理由でなんだよねぇ。だからってわけでもないけど、いつも買ってたら当たらないことも多いんじゃないかな。

冷食のハンバーグの賞味期限がとっくに切れてて(2014年9月だ!)、ちょっとどーかと思うのだけどハハが『だーいじょーぶよぅ』と聞かないので、たっぷり大根おろしで半分づつにする。それと軽く塩もみした大根スライスに昨日買っておいたスモークサーモンをはさんだモノと、茹でたじゃがいもをこれまたスライスしていただきものの明太子ソースを塗って焼いたモノ。ともかく「大根、じゃがいも、キャベツ」をとっとと消費しないとなのでこんな料理になった。期限切れのハンバーグはどうだったかって? 初めて食べるメーカーの冷食なんで、こんなもんかなー、と。ケイバに負けたハハはスクラッチで勝って(?)機嫌よさげだった。ハラはどーなったんだ。

「ちぎちぎ」は、チラシ選びから。そんでこれかなー、てとこで直接ちぎり。文字ちぎりのときはまず型紙を作るのだけど、今回は「こどもの字」みたいな大小強弱(?)つけておバカっぽくしよーかなと思ってさ。
実際ちぎってみたら、普段の文字ちぎりと大差なかった…何か…妙に悔しいとゆーかつまんないとゆーか、そんな気分になってしまった。これでいくしかない…よなぁ。







 
[PR]
by yukimaru156 | 2016-02-01 01:10 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156