恵方巻大量処分に想う といろいろ思い出す

こないだの節分のとき、友人から「恵方巻食べた?」てメールが入った。ありゃー関西の風習っしょ、あたしは食べたことないよー、と返信してから、いや食べたかなと思い出したりしした。
そば屋で働いてたころ、閉店後にゴミ捨てに行くとごっそり捨てられてんのよ、恵方巻が。デパ地下だからね、出所ははっきりしてるし、廃棄も順番待ちだから(どの店が何キロのゴミ出したか測ってもらわにゃならんのだ)、そんときちょろりとね。大抵、ゴミ持ってくのはオトコなんであたしはあとでもらうだけだけど。
『ンめぇ~!』『おいしーい!』『これで1200円だってさ』『まず自分じゃ買わないね』
なんて会話をしながら食べたりした。関西の人がホントにこれらを1本食いしてるのかどーか知らないけど、いくらタダで食べられると言っても限界はあるし、持ち帰るのだってそう。天ぷらもだけど、毎日の食材の廃棄分見て「もったいない」と心底思ったとしても、それを個人でどうにか出来る量を超えてるのでどうにもできない、てのが現状。つか、持ち帰ること自体が許されてないのだけどね、ホントは。

こんなこと書くのは、過日ネットで某コンビニ店のバイト君が『今年は26万円分廃棄』と恵方巻の山を載せてついったーしてたのを読んだから。当然、「バカじゃないの」「オレはバイト先で7本買わされた」「毎年のことでうんざり」なんていうコメントが殺到してて、ホントに「上(経営陣)ってバカばっか」と思う。これだけの食材を用意するための費用、手間、時間を彼らは本気で考えてるんだろか。考えてないとしか思えない。つか、考える気はあるのか? あるのは「この数だけ売りたい、だからがんばれ」だけなのではないか?

そば屋にいたころ、よく社員と衝突した原因のひとつはこの「制作量」だった。
『かき揚げあと100枚揚げて』『この時間と流れからしたらあと30枚もあれば充分です、嫌です』『いいから揚げろ』『いまから揚げたら明日の分の仕込みをもう2つ作らないといけません、フライヤーの掃除も遅くなります。仕込みと掃除どちらかしてもらえますか』『オレはやることがある』
じゃあ人に振るんじゃねーよ、このボンクラくそ社員がっ!!! と何度ぶち切れそーになったかわからん。仕込みもヘタでかき揚げも揚げられなくて、いつかマジギレしてぶん殴る日が来るだろなと思ってたら、ある日突然自爆して辞めてた。ここで「ぶん殴って辞める」チャンスを逃してしまったわけだ。(あたしが勤務した5年8ヶ月のうちにどんだけの社員が辞めたかなぁ。連中、いまごろどーしてんだろ)

話がそれた。当時のこと思い出していろいろ出てきちまうわ。
あたしの「あと30枚」とかの読みがいつも当たるとは限らない。(でもくそ社員が言う数揚げると、50、60枚廃棄は当たり前だった。店長が揚げた200枚を廃棄したこともある) 古参のパートが言うように、『閉店間際に来て「かき揚げが売り切れてるから食べない」客はいない、別のものを頼むだけだ』は正論だ。だからそれでいいじゃないか、とはならないのが机上ならぬ机前の人たち。
『売り切れを出すなと言われてる。廃棄分が出るのは仕方ない』
この理論に縛られてる限り、食材廃棄は減らない。常に「売りたい数(売り上げ)」しか頭にない人たちは、廃棄分(余剰分)のためにかかる経費や労力や時間、そして何より「作る側の気持ち」を考えていない。毎日45リットル袋にどさどさとかき揚げや海老天イカ天を流し込んで捨てる気分てのを一度味わってみるといい。でも「仕方ない」で済ませて何も感じないかもしれないな。仕込みして作るところから始めないと。

毎年「ブラック企業大賞」なるモノがあって、去年はこの恵方巻を始めた某コンビニが受賞してたけど、それがメディアで報道されないのは「大事なスポンサーだから」というネット記事があった。1店舗で26万円分の恵方巻処分も(全国でどんだけ捨てられてるんだか!)、同様の理由で報道されないのだろう。何か、書いててもムカムカしてきた。
ちょっと前、廃棄した冷凍カツが市販されてて騒ぎになってたけど、『廃棄するときは何か混在させて二次販売できないようにする』てコメントにもムカついたな。「廃棄分を減らす努力」をしたまえよ。つか、それ食えるんだったら「二次使用可能なように工夫する」べきなんじゃないのかね。

今日は他に書くことあったんだけどなぁ。また明日、または後日。
[PR]
Commented by 汐汐 at 2016-02-09 20:56 x
まこと正論!
この日はどこのスーパーでも太巻積み上げていたねえ。
コンビニもきっとそうだったんでしょう。
Commented by yukimaru156 at 2016-02-09 23:47
汐汐さん、こんにちはー。
共感していただき光栄至極です(^^) ホントにねぇ~、この日だけでどんだけ恵方巻が廃棄されたんだか、て感じっすよね。(一説によると、クリスマスケーキの比ではないということだけど) 一地域の風習を全国区にさせたい意味がわからないですよ。毎年、前年に「どんだけ売れたか」ではなく「どんだけ廃棄したか」見直して欲しいもんです…(-_-;)
by yukimaru156 | 2016-02-08 01:59 | 我思う | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156