間違いfax と注文作無事完成 とまつやまさとこ個展 とレモン塩炒め 

9時ちょい前にハハがでーとに出かけた。ひたちなか? だかまでドライブで観覧車だそーだ。(うらやましいぜ、ちきしゃう!) あたしは10時に歯医者なので、まずはあさごはんー、と思ってたら電話が鳴った。あたしのではなく、ハハのが。

  何でハハの電話が鳴るんだよ! 人に『持て』と言って自分が持たなきゃイミないじゃん!

かけてきたのは待ち合わせ人で、あたしがハハではない、と理解してもらうのに少々。昔からよく間違われるんだよねぇ。声、結構似てるらしい。あとで聞くと、到着が遅れたのは開かずの踏切のせいだったよーだ。20分は開かない、なんてザラなんだよね、ここ。
10時に歯医者に行き、帰宅したらFAX。いまどき珍しいな、どこの誰からだ? と見たら、宛先も名前も知らない人で「送信先」となってる番号がウチの番号と1つ違い…どころではなく2つも3つも違う。ちゃんと見てから送信しろよ!! と思い、内容が某おーて企業の慰労会出欠で、しかも3枚も来てるので「誤送信されていますので送り返します。3枚はこちらで破棄します」と書いて送った。何度送っても「応答ありません」で、電話してみたら「現在使われておりません」。何なんだよぅ、もう! 誰の慰労会だか知らないけど勝手に行って『受付けていません』と言われるがいいわ! 

昨日9分9里仕上げた絵の、最後の1里を仕上げ、無事完成、ぱちばち。ここはこーだったとか、も少し左に寄せればとか、あれこれ思うとこはあったのだけど、悪くない出来になった。つーことで、お昼に炒飯作って食べ、それからギャルリ・ド・ぽえむへ、まつもとさとこさんの「布絵」を見に行った。もちろん美味しい珈琲も目当てだけど。
行くとオーナーとさとこさんがいて、どちらも久しぶりなので珈琲を前にしばしおしゃべり。あ、もちろん布絵を拝見してからね。刺繍された絵はシンプルなんだけど、それがまたいい味だしてるんだよ。昨年1年間、「婦人の友」という雑誌の目次に使われた絵がメイン。たっぷりとられた空間と、花や鳥や小さなおうちとか牧歌的な風景とか。昔見た、本がいっぱい並んでてみんなでおしゃべりしてるような作品が好きだったんだけど、それはなかったな。

思いのほか時間を取られ(何せ2人とも久しぶりだったのと、あたしがいまどーぶつ病院で仕事してると言ったら2人が食いついてきてとまらなくなったのだ)、買い物が遅くなってしまった。
ハハから夕飯を作っておいてと頼まれてたので、帰宅してそいつを作らねばならん。豚のバラ肉があったのでそれとネギと白菜で「レモン塩炒め」を作ることにする。先日食べたカツオのたたきについてた岩塩がまだ残ってたので、それも使いたかったし。レモン汁大2、おろしにんにく小1、ごま油小1、それと岩塩を合わせておき、バラ肉とネギ、白菜を炒めた中に入れてさらにちょっと炒めて完成。なかなか美味しくできた。食べて行けないのが残念。ハハに書置き書いて、5時からの仕事に出かけた。
仕事場はなかなかの盛況ぶりで、へろへろになって帰宅したらハハに『ご飯が炊けてなかった!』と文句言われた。「何かおかず作って」とは言われたけど、「ご飯炊いておいて」とは言わなかったじゃん! と反論。6時くらいに帰ったのかと思ったら、8時近かったらしい。帰ったらあったかいご飯が待ってる、と思い込んでたよーだ。知らんがな! とは言え、あたしが帰ったらあったかご飯は出来てるわけだから、仕掛けてくべきだったな、と思ったり。

そーそ、ホケンヤからの知らせで、無事保険金が入金されたことを知った。2泊3日のナイシキョーでどんだけになるのか知らなかったのだけど、6ケタ入ってますよーに! という願いが通じてた。良かった。ほっとした。のも束の間、考えたらほぼ同額を5月末までに別のホケンに入金しなくてはならんかったのだから「ないも同じ」か、とがっくし。短い夢だったなー。






(;´∀`)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-12 01:19 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156