御苑でまったり、太宗寺でびっくり と本日2度のオタトーク

昨日の雨はすっかりやんで、見事な快晴! てことで朝からどーぶつ病院は繁盛して、思ったとーりの追われよう。2時には新宿でKMちゃんと待ち合わせなのでちょっとヒヤリとした。なるならその待ち合わせの前にセカイドにも行きたかったしね。
朝の出勤前にオトート1号のカミさん、YGママの父上の訃報が届き、そのことでもちょっとドタバタしたのだけど(亡くなったのは今朝がただけど、今夜が通夜だと言うので)、ハハは行かないことになり、1号家族がウチに夜来て泊まる、てことになった。なるなら在宅してたかったけどね、いてもしょーがないので約束どーり出かけた。

セカイドに到着したのは1時45分で、最低限必要なモノだけささっと買う。どうやら誤って捨ててしまつたらしい、グリーティングカードや手作り封筒を作る際に重宝してたプラ版(カッティングシートと呼ばれる、空気を抜くためのモノ)を探したけどなくて、店員に訊いて持ってきてもらったのが持ってたのより大きくて参った。前のが良かったのになぁ。ケナフハガキもなかったし。

2時には無事、御苑入口でKMちゃんと会え、2人でまずはてくてく。気持ちいーい天気で、緑も鮮やかで、何より「新宿生まれ新宿育ちの新宿在住」の彼女と歩くのが楽しかった。
『幼稚園、小学校までは月に1回くらいここで課外授業みたいなのがあって、みんなで遊んでた』『あそこでザリガニ釣った』『あの小高い山の下は昔プールだった』『あっちに石舞台のステージがあって』なんて話を聞きながらね。
外人さんも結構多くて、観光と言うより近所に住んでるのかなと思うよな格好でいるので、ちょっと都会のど真ん中にいるとは思えない。

八重桜はまだ少し残ってて、それを愛でつつ、芝生に(ムックシート拡げて)寝転んでおしゃべり。ほぼオタトーク。今季は何がイイとかアレ見てるかとかソレは原作読んだとか、そーゆー類。持参した茶饅頭をむしゃむしゃし、わさび味の柿の種をぼりぼりし、ジンジャーエールを飲みながらまったりくつろぐ。御苑は4時半には出されてしまうのだけど、そのころにはやや涼しくなってきてたのでいい感じのオフタイムだった。
KMちゃんが『ちょっと見て欲しいものがある』と言って、御苑を出て新宿とは逆方向に歩き始めた。4、5分程度かな。彼女ンちの近くにある「太宗寺」という寺で、そんなに大きな寺ではなく人もほとんどいない。本尊の中は真っ暗で見えないのだけど、「スイッチを押すと1分間だけ点灯します」とキャプションがあって、点けてみると何と! 巨大な閻魔大王がこちらを睨んでいるではないか! そしてその傍らには脱衣婆! 同じように目をかっと見開いてこちらを威嚇してる。
『子供のころ、この脱衣婆の顔が怖くてね~』
なんて話もまた地元民ならでは。
『昔は毎年お盆のときにこっちの蔵にある「地獄絵図」が公開されて見ることが出来たんだけど、いまは見れないんだよねぇ。こっちも子供心に強烈でさー。「地獄」の原点はここなんだ』
どんな絵かは大体想像がつくけど、それを子供のころ「絵本」ではなく、飾られた「絵」として(しかも寺で)見る、というのはやはり相当なモンだっただろーな。そういう記憶ってのはあたしにはないので、ちょっと羨ましかった。

それからゲーセン(とはいまは呼ばないで「アーケード」と言うのだそーだ。知らなかった…てゆーか、意味が違う気がするんだけど)に行きたいとゆーので付き合う。スマホでやってるリズゲー(リズムゲーム)がやりたいらしく、今日がそのデビュー。先客がいて(どうやらこの手のゲームは人気のよーだ。甥も姪もスマホでやってるしな)、その上手さに加え、ちゃんとマイ手袋(オトコは軍手、ジョシは白手袋)持参、てことにもびっくり。
大きな円形画面の上下左右8カ所にボタンがあり、中央から飛び出してくる丸や楕円がヒットしたところでボタンを打ったり手を滑らせる(ので手袋がいる)のだけど、いやはや…でも楽しそうだった。ハマるな、これは。たぶん。あたしは今回見てるだけ、だったけど。KMちゃんは初心者向けのレベル2あたりだったけど、周囲の子はさらにハイレベルで、しかもちゃんと出来てる。すごいわ、みんな。

たっぷり2ゲーム楽しんだところで終わりにして、ファミレスもどきの店で軽く食事と珈琲。再びのオタトークに加え、熊本震災の話なんかも真面目に語り合ったりした。
先日読んだネット記事に「大分が日本で最も留学生のいる町」で(何と80か国!)、彼らのコメントが紹介されてたのだけどその中に
『戦後、日本の復興の早さの秘密を知りたいと思って来日したが、迅速な対応や被災者の冷静さ、それぞれが役割、仕事をこなそうとする姿を見て理由がわかった気がした』
てのがあって、それは国民性なのか? まー確かに日本人は(他国でありがちな)暴動とか何とかせずにまず動くよね、なんて話になる。かつて同じ質問をケネディがしたとき、日本の首相(確か田中角栄)は『日本は災害が多いからだ』と応えたそーだ。地震や津波、それに火事なんかはどこにでもあって、「壊れた、直せ」「作れ」を繰り返してきたんだよね。あたしらにはそのDNAが流れてるんだ、きっと。例外もいっぱいだろうけど、基本は「嘆いても仕方ない、譲り合って助け合って(生活基盤を)立て直せ」なんだ。

帰宅は9時。オトート1号家族(+わんこ2匹)がやって来たのは10時近かったかな。そして今度は甥のYG(晴れて高校1年生)とオタトーク炸裂…YGママが『2人で楽しそうだと思うけど、言ってることの半分もわからない』と言うけど、わかるあたしの方が問題なんだと思うよ。まぁ、共通話題があって話が出来る、てのは単純に嬉しいことなんだけどさ。






(´∀`)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-23 02:23 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156