父の墓参り と紐しおりは具合がイイ と速達料金に思う 

昨日、「秋までオアズケかなー」と書いた、わんこ堂の長袖Tシャツを早速着ることになった。だって薄らさみぃーんだもん。雨って予報だしさ。そんでも夜まで降らずにいてくれて助かった。今日は父の月命日で墓参りだったので。(毎月来てるけど、まだ一度も雨に降られたことない。父のおかげかな)

電車とバス乗り継いで霊園に着いたのは12時半近く。そーそ、駅で『今度来たとき、帰りにここで食べようね』と言ってたそば屋(定食屋?)が閉まってたので、ハハと『どーする? シート持ってきたからあっち(墓前)で食べようか。そんなに寒くないし』てことでコンビニで弁当を買ったのだ。それといつものよーに珈琲と。珈琲好きだった父の墓にかける用ね。
で、バスに乗ってそば屋を見たら、ガラガラとシャッター開けてやんの。てゆーかさ、この時点ですでに12時過ぎてんのにそれはなくない? て感じ。何だかなぁ。ここらには食事できる店が2つ3つしかないから、12時過ぎに開けるのでも構わないのか。わかってればコンビニ弁当なんか買わなかったのに。

風もなく穏やかだったので、シート拡げてハハとしばしのんびり。毎月来てるからお墓もキレイだしね。もっとも、毎度珈琲をかけるので、何となく白文字の隅のあたりが茶色い気がするけど。次回は歯ブラシ持参だな。
あたしは明太子焼きうどん(初めて食べた)、ハハはサンドイッチで昼食。帰路につき、夕飯の買い物とかもして帰宅は3時過ぎ。制作に入れたのは4時。夕飯はハハに任せてせっせとちぎらせてもらったのだけど、あっちゅー間に夜…焦るわ。

行き帰りの車中で『復興の書店』を読んでたのだけど、結構泣ける。いや、落涙まではいかないのだけど、何度か胸が熱くなってココロで泣いたよ。詳しい感想は読了後に書くつもりだけど、本好きにはオススメです。
ちなみに「落ちない! 紐しおり」を使用してたんだけど、なかなか具合がよろしいっすよ、うふふ。

そーいや昨日さー、オトート1号に速達で(ヤツの代わりにハハが取った)戸籍謄本を送ったのね。あたしが持ってる料金表に280円とあったから、その分の切手貼ってハハに託し、ハハが郵便局で出したら「不足分92円」とか言われたそーで。「速達料金」てのは「通常料金」に上乗せするってことなんだね、知らなかったわ。乗車券と特急料金、みたいなもんか。それはいーんだけど、合計で372円になるなら、350円のレターパックにすればよかったよ。ま、しこたまある古切手をびしばし使ってるところだから、レターパック買うつもりもないんだけど。でもどっちにしても翌日着くんだから、ちょっと覚えておかないとな。

高円寺の告知が遅くなって申し訳ない。ちょっとわかりづらいとこなんだけど、そんなに遠いわけじゃないので、よかったら遊びに来てくださいな。
気になるのはお天気、だなぁ。気になると言いつつ、天気予報見てないんだけど。いま降ってるから、週末は大丈夫…と思いたいわ。
明日のどーぶつ病院は早番なので、もー風呂入って寝るけど、雨だったらラクだなー。そしたら早く上がれるし。だといいなぁ。焦って作りたくはないんだけどねぇ、ホントは。






(=_=)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-28 00:04 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156