メッセージカードの話 と減らしたつもりでもやっぱり重い…

どーぶつ病院の仕事は予想どーり早く上がれたので、帰宅してからせっせとカード作り。そんなに売れるモンでもないんだけどさー、これが基本、みたいなとこもあるので。つか、「売れてないのにない」は、DMで来てくれた方へ1枚進呈してるから、なのだ…よせばいーのにと思うけどやっちゃうんだよ、つい。故に在庫がいつも品薄状態になる。そんだけ来てくれてる、てことですっげーありがたいと思ってるんだけどね。マジで。
でもいい加減、別のモノの方がいいんじゃないかとも思ってて、今度から(高円寺のあとね。決まってないけど)、DMの方限定のモノ、てのを何か作っておこーかと思う。何がイイのか全然わかんないけども。
先日の世田谷アートフリマに来場してくれた常連さんの1人(結構ひさしぶりだった。お元気そーで何より)が、『ウチの冷蔵庫にはいーっぱいマグネットが付いてるんだけど』と前置きしてから言った。

『何かあれこれとすごくイラついてるときがあって、“あー、もぅ! 何もかもうまくいかないったら!”と冷蔵庫をバタン! と閉めたのよ。そしたらはらりと1枚何かが落ちてきて。拾ってみたら雪丸サンの「キレる前にキリかえる」のカードで、それ見てはっとして。すっと冷静になったというか、笑ったというか、ともかくこれは今度会ったとき言わなきゃと思ってたの』

あ、ありがとうございますぅ~、TBさーん!(あ、THさんだっけ…違ってたら申し訳ない) そーかー、あたしのカードもそんな形で役立ってることがあるんだねぇ。いい子だぁ。そしてそうやって「身近に置いてくれてる」てこともポイント高い。もちろん切手貼って使ってくれるのもすごく嬉しいし、ありがたいことだけどね。
やっぱカード作りはやめられないな。それより新語録が必要か。いま求められる言葉、て何だろうねぇ。「キレる前に」は売れセンの1枚だけど、もう随分と前だしね。何かがつんとくるのがいいなあ。きゅんとかくすとかじゃなくてさ。

なんてことを考えながら仕上がったカードに文字入れてたら、間違えてしまった。「ちゃんと朝ごはん!」と書くはずだったのに(これも人気ある方だ)、「ちゃっかり本気」になってしまった。これはこれでイイのだけど(先日も売れたし)、頭に洋梨のせてこの台詞は意味不明だよなぁ。こんなポカは「だいじなのははあと」とするつもりが「だいじなのはあと」にしてしまった以来だ。(大事なこと後にしてどーするんだ?! つか、これはその後どーしたっけか…) 絵と台詞が合ってないけど、もったいないので出すよん。言わなきゃバレない気がするし。

値札作って貼って梱包して、夜までにひと区切り、は出来た。支援くじの方は30作ったのだけど、それで足りるのか足りないのか見当もつかない。とりあえず「初日は絶対足りる!」てことで、2日めのことは1日めに考えるわ。
にしても、やっぱり重い…世田谷アートフリマのときとほっとんど変わらない。什器や品数を多少減らしたところで、そー変わるもんじゃないんだよな。こいつにテーブルか、と思うと気も重くなった。考えてみたら、この荷物持って電車乗り継ぐ、てかなりひさしぶりだ。ギャラリーへの搬入なんてこの1/3以下だもんな。う~ん、何か減らすか…考えるのメンドくさいや。明日にしよう。早番だからもー寝なきゃだし。







(゜-゜) 
[PR]
by yukimaru156 | 2016-04-29 00:05 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156