ヌーピーショップ とちょっと変わったオムライス と最後の梅2キロでジャム

春ってわけじゃないのに眠くてしょーがない。そんなに疲れることもしてないのなぁ。
11時過ぎにハハとウチを出て吉祥寺。ハハがいまの時期に着る服が欲しいから行きたいとゆーので。どうもね、お気に入りの服(今度同窓会で着る予定してたモノ)を間違えて古着回収に出してしまったらしーのだよ。『絶対そんなことしない』と言ってたのに、それが『こんなに探してもないということは…』にトーンダウンして、本日に至った次第。
あたしは特に見たいモノはなかったのだけど、ハハがAMセンセに野球観戦のお礼がしたいと言ってたので、じゃヌーピーショップへ行こう、ともなったのだ。

センセはG党で、かつ大のヌーピー好き。病院のカレンダーもトイレグッズもゴミ箱もみぃーんなヌーピー。ついでに白衣の下もヌーピーが多い。そーそ、往診カバンもヌーピーのボストンだったりするのだよ。
先日見たときはさらっとだったので、今回はちょっとゆっくり(どんなモノがあるのか)見ることが出来た。とは言え、キャラクターショップ(でずにー、むーみん、うさこちゃん(あたしはみっふぃーたー言わないぞ)、それにりらっくまとさんりお)が入ってるこのフロア、みんなお子さま向きで、大人コレクターが欲しいと思うよなのは少なかった。つか、こんなモンなのか、キャラショップとゆーところは。むっくがいないんでは興味ないのでよく知らんのだった。結局、無難なTシャツとタオルにした。季節的にTシャツがいっぱいあるのだけど、あたしとハハが『これいいね!』と即決したのが、前面にヌーピーの顔、それも閉じた目と鼻だけ、というシロモノで、後ろ襟足のとこに彼がいるのでかろうじで(?)ヌーピーとわかる、という柄。わかる人が見れば、正面だけでヌーピーとわかるけどね。果たしてこれを「いい、おもしろい」と思ってくれるかどーか、だなぁ。

お昼は、ちょっと気になってた地下の「洋食屋」へ。オリジナルソースのオムライス、てのがお薦めの中にあって、デミグラソースとは別だからどんなんかなー、ケチャップだったら「オリジナル」とは言わないだろーな、と思ってたら、ちょっと不思議なのが出てきた。オムライスの上にたっぷりの鰹節と海苔、中はピーマンとマッシュルームの入ったバターライス。卵はもちろんふわっふわで(家庭でアレ作るのは難しそうだよなー。卵3つくらい使わなきゃな感じだし)、食べたら何かお好み焼きに近い感じがした。でもお好み焼きよりやさしーい味。あまりハラヘリでもなかったので、ちょーどイイ量と味だった。

ハハの服を何店か廻って見て、最後に入った店がちょーどタイムセールを始め、ハハの好きなレース入りのシンプルなシャツが1800円になってたのでそれを購入。あたしは友人のBDプレに頼まれた盆栽の本を買った。こっちに興味がいったとはちょっとびっくり。でも写真眺めてると楽しそうだった。あまり小難しい感じでもなくて。

帰宅は4時近く。それから残り2キロとなった梅でジャムを作り、あとは煮るだけの状態にしてどーぶつ病院。混んでた…さすが土曜日、の混雑ぶりで、センセもつらそーだった。7時の閉院前に来た最後の患者サンを診たのが8時過ぎで、センセはそれからあたふたと夜間どーぶつ病院へ。プレゼントを渡すヒマもなかった…残念。
夕飯のあとは、ジャムをぐつぐつ。せっせとアクを取って、いま冷ましてるところ。美味くできたかなぁ。このジャムで、今年の収穫分(12キロ)はすべて終了。最低ではないけど、全体に小粒だし、もうかつてのような収穫(20~30キロ)は難しいのかな、やっぱり。







(>_<)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-06-12 01:19 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156