体幹ポジションシート とくりんくる豆本 とふわとろオムライス

d0078532_1312667.jpg
先週、店で見て、実際に座らせてもらって、その「しっくり感」がイイ感じで買っちゃった! 見た目はまぁ…こんなんなわけですが。サイズもわかりづらいね、ムック座らせたけど。それに黄緑色の凹凸もまたわかりづらい…よーは「仙骨、腰骨、背骨」に効くとゆーか、「正しい姿勢」を無理なく強要してくる感じの座椅子ね。カイロプラクティックのプロとアスリートたちの共同開発、てことらしい。だから何だ? と言われても困るんだけど、しなやかで軽いので長時間座ってても苦にならず、椅子に置いて使うモノらしいのでいまはPC部屋に持ち込んで使ってる。いー値段したんだよ。税込で14904円。これまで買ったどの座卓より高い。ホントにいい買い物したかどーかはこれから、かなー。いまはまだよくわかんないので。どーぶつ病院の仕事のあと、帰りにそのまま買いに行くつもりだったけど、わんこの毛だらけになってしまったので一度帰宅して着替えてから経堂まで行って購入。そのあとはずっとこれ使って制作してた。

そっちのオシゴトはとゆーと。「くりんくる」の豆本。くりんくるとセット売りしよーかなという(もちろん単品でも売るよ)、ちょいとアコギなことも考えてるわけだけど、問題は内容よりもサイズ。くりんくるに持たせるならこのくらいのサイズ、てのと、最低でもこれくらいのページサイズでないと…てのとの折り合いがね、難しくて。くりんくるの目玉はやっぱり白黒シールで作りたいしさ。
最近は小型化著しい「ちぎり豆本」だったので、2.8センチ✕4.0センチ、は

  何て大きいの?!

てくらいでかく思える。ラクだわぁ~。つか、ちぎり技の見せどころがない気がしてそこんとこはまぁ何なんだけども。あ、でもまだちぎってないページがあるんだよな。そこがなかなかしんどいかもしれない。
それとタイトル。実はまだ決まってないのだ…最初は「I’am kurinkuru」にしよーかと思ったんだけど長すぎでボツ。いくらこれまでの豆本よりでかいと言ってもさすがに収まらないよ、ちぎり文字は。「I’am here」も悪くないかと思ったけどイミわかんないし。てことでまだ考え中。何かすぱっと短くて、かつ内容に合ってる、そんでもって「ちぎれる」言葉はないもんかなぁ。絵本タイトルって、ぱっと閃くとき以外は、いつまでもだらだらと考え込む羽目になるんだよね、大抵。イミなく辞書めくったりしてさ。

そーそ、昨日の夕飯、「ふわとろオムライス」に挑戦したんよ。ケチャップライスのつもりが、直前にドライカレーライスにしちゃったけど、それはまぁよいとして。
出来た、っちゃー出来たし、あとひと息? っちゃーあとひと息。我が家のフライパンはテフロンではないので(1つはそーだったけど、とっくにテフロンがなくなってしまった)、最後に「つるっと滑らせてライスに乗せる」てのが難しかった。あとでナイフで切れ目入れて、てのもいいかなと思ったけど、「ラップに移して丸めて」てのがメンドーでやめてしまった。ハハは『美味しい、美味しい』と言ってくれてたけど、う~ん、やっぱりもうちょっと、だったなー。てゆーか、ライスてんこ盛りすぎた。全部食べたけどさ。

深夜になってから、どーぶつ病院のAMセンセからメールが来た。何ごとかと思ったら、G戦のお誘いだった。しかもその日はあたしは勤務なんだけど、『代わりにKIセンセが来てくれます』とまで書いてある…そこまで手配してくれて、断るわけにはいかないやね。






(^_^;)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-07-02 01:31 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156