電話対応講座 とセンセたちと食事会 と選手団の服

あ~、暑くなるなーっ、て天気で、そのとーり暑くなったのだけど、患者サンはちらほら。なのでそんなに忙しくもなく、午前中のうちに帰宅できた。ハハの調子はまぁまぁ。たぶんじき本調子に戻ると思うのだけど、「戻らない日」というのも確実にやってくるわけで、そのときのこと考えるとちょっとウツになる。父のときはハハと2人で看ていられたけど、ハハのときはどー考えてもあたし1人だもんねぇ。そりゃオトートたちはいるけどさ、何をしてくれるとゆーわけではないだろうことはこれまでのことで察しがつくし。

午後2時半からセンセのとこで電話対応の講座をやるから参加して、てことだったので、再び出かける。あたしの電話対応に何か問題が? とうがってしまうのだけど、どーもそういうことではないみたいだ。若い子たちに混じって、かつてここの病院で働いてたKDセンセからのレクチャーに神妙に耳を傾けた。特に目新しいこともなかったんだけどね。そこ突っ込んでもしょーがないので。

4時には帰宅して、今度は8時からセンセたちと食事会。つまり三度出かけなくてはならないわけだ。(その前に郵便局に行ったりもしたので4度出かけたことになる) KDセンセも交えた6人で近くの呑み屋サンへ。センセたちはお気に入りなのだ、イイ日本酒が揃ってるから。肴(主に魚)も美味しいし、シメはごはんになるからいいんだけど、あたし以外はみんな「イケる口」。それ自体は悪くないけど、居心地いーんだかそーでもないんだかちょっとよくわからない。何となく原因もわかってはいるんだけどね。難しいわ、これは。

食事会までハンパに時間あったので、どーしたものかな~と思いつつ、カードではなく封筒の方に着手した。足りてるっちゃー足りてるし、足りないっちゃー足りないモノなので。
何だろな、やっぱ封筒作ってると(カードもか)、落ち着くんだなー。何も考えないで「ひたすら手を動かしてる」てことがイイんだと思う。カードのときはまだ「次はどんな絵柄」とか考えたりもしてるけど、封筒はそれもないしね。
昨夜はハハの容態が気になって(また咳してたし、眠れてなさそだったし)、よく眠れなかったので、夕方小一時間ほど昼寝した。ぐっすり。夢も見なかった。(いつも見ないけど) これのおかげで今夜また眠れなかったらどーしよう? つか、考えたら今日の食事会で明日早番なのはあたしだけじゃん。あとはみんな遅番か休日…やられた。呑んでないし、11時には帰宅したので問題ないんだけどさ。(しかしソフトドリンクが「ウーロン茶か緑茶かペプシコーラ」てのはどうなんだ…ペプシ飲む機会なんてそーそーないのでペプシばっか飲んでたよ)

帰宅したらちょーどジョシのレスリングやってて、ハハが『力が入って肩凝るぅ~』と言いつつ観戦してた。ふむ。観てるとなるほど力入ってしまうな。五輪はほっとんど観てないのだけど、昨日の友人いわく『アメリカの障害の選手とイタリアのナントカ(忘れた)の選手がすっごいカッコいいから見て!』だったのだけど、見る機会はないよな、たぶん。せめて彼女が推す「イタリアの選手団の服」は観たい。制作はアルマーニだそーで、これとイギリスのラコステが素晴らしいのだそーだ。翻って我が日本はタカシマヤ…何でだ? どーりで何のインパクトもない、てのは言い過ぎか? そーでもないよな。いいデザイナーいっぱいいるのに。『ンニクロにでも作らせた方がよかったんじゃないか』とは昨日の友人の弁。それもどーかと思うけどね。





(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-08-19 01:00 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156