撮影は中断 ととうもろこしの唐揚げ と男子のシンクロが観たい

カードを仕上げたり、買い物行ったりしてるうちに時間が経って、撮影大会(っても1人のだけど)を始めたのは夕方。で、2、3冊は手元にあるはずと思ってたくりんくる豆本が1冊も残ってないことに気づいた…何たる迂闊! まさか全部送ってたとは! う~ん、欲かきすぎたぁ~。岡山豆本展も今日が最終日。(ご来場の方でここ読んでる方もいるかもですね、感謝です!) 作品が戻ってくるのは火曜か水曜あたりだなぁ、たぶん。DM用写真の締め切りは月末なので、まだ余裕はあるっちゃーあるんだけどね、早いとこ撮影して送ってしまいたかったのでちょっと残念。秋の展示会は豆本とはカンケイないから、この写真がなくてもいいんだけどさ。代わりに(?)、くりんくるカードの写真にするかな~と思いつつ、撮影は半端に中断したまま、そっちのカードも作り始めた。

夕飯の買い物から帰ってきたら、オトート2号のヨメさんの実家からダン箱いっぱいの野菜が送られてきた。じゃがいもとかえらいでかくてびっくり。ズッキーニも3本もあるし、茄子もピーマンも立派。あたしはオイル焼きがいーなーと思ったんだけど、ハハは早々にラタトゥイユを作ってしまった。ま、まだまだあるからいいんだけどさ。
先日もらったとうもろこしを2本解凍して、ネットで見つけた「とうもろこしの唐揚げ」なるモノを作ってみる。醤油、みりん、酒、砂糖、そしてにんにくのすりおろしのタレをひと煮立ちさせてからバターを入れておき、小麦粉を絡めた、タテヨコに切ったとうもろこしを揚げて、タレをつけて食べるのだ。なかなか美味しかった。レシピどーりに作ったのだけど、砂糖は不要だったかもしれない。もろこしの甘さもあるしね。これって芯も食べられるのか? とレシピ写真見ながら思ったのだけど、それは無理だった。これで出汁もとれるそーだけど。

あたしはテレビとかほっとんど見ないので、五輪ニュースも新聞記事とネット記事を読むだけだ。それでヨシとしながら今回のメダルラッシュに感心してたのだけど、「ボルトが絶賛した日本のバトンリレーの美しさ」は観たかった…とハハに言ったら、
『早すぎてわからなかったわよ、それにニュースでやるのはゴールシーンだけだし』。
なるほど。五輪が終わったらダイジェストとかでやるかなぁ。

五輪って(だけでないけど)、雌雄を決するのに「得点」と「勝負」と「美しさ」てのがあるじゃん? 前者はわかりやすいけど、後者はちょっとわかりづらい。体操とかシンクロとかね。どんな技が何点とかはともかく、コケたとか着地失敗とか明らかなものがない限り、どっちがどーだかなんてホントにわかるんだろかと思う。3番目の選手より6番目の選手の3回転ひねりの方が足がキレイだった、とか。だからどこぞの記者がシツレーなこと言ったりするんだよね~。銀になったウクライナの彼の発言はエラかった。

いや、それを書こうとしてたんじゃないんだ、いまは。
シンクロって、どーして女性しかないのかなぁ~、て思ったんよ。『ウォーターボーイズ』は何年前だっけ? 10年以上は経ってるよね? 20年近い? いまでは大会とかもやってるみたいだから、ぜひ競技種目に入れて欲しいもんだと、昨夜『チア男子』を観ながらふと思ってしまったわけ。(これはマンガ原作の、男の子たちだけのチアリーディングの話。主人公は元柔道男子。物語も中盤で、『あなたたちのはチアじゃない、ただ勢いで飛んでるだけ、受けてるだけ』と経験者にエライ言われ様。でも選手権めざしてがんばってるのだ) ま、どーとゆーこともない予定調和的展開の話なのだけど、ぼーっと観ながら、「男子シンクロがあったら、ダイナミックでいーだろーなー。水泳、水球選手並みの素敵な筋肉が観られるんだろーになー」と思った次第。共感してくれるジョシは多いとあたしは思ってるよ、マジで。






(≧▽≦)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-08-22 01:41 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156