ご近所ギャラリーで現代アート とケーキタワー とガリゴリマッシュポテト

どーぶつ病院の仕事は午前中で終わるので、近所の映画館へ行くつもりしてた。1時半からなので余裕だな~と思いつつ、ハハが(かなり久々の)30分フィットネスから戻ってくるのを待ってたら、『私も行きたいと思ってた』とゆーので、じゃ一緒に行こうよ、と誘ったらば『疲れたので今日は…』などとのたまう。ふむ。結局あたしが折れて、でも映画は明日までなので『じゃ明日』てことになった。ここの映画館、1日6本上映するのだけど、毎回かかる映画が違うのだ。それが毎週変わるから、油断すると"あ、それ行きたかったのに!"となってしまう。人気作品は翌週の別の時間にかかったりもするのだけどね。その方が稀で、目まぐるしいことこの上ない。でも会員になったからには、マメにチェックして行きたいモノは見逃さないようにしないとね。

脳内予定がちと変わったので、髪を切りに行くことにした。(制作すりゃーいーんだけどさ、それはそれで) ばっさりとはせず、まとめやすいように軽く。ぱっと行ってぱっと終わって、それでもまだ2時前。素晴らしい。すぐ近所のギャラリーを覗いて観ることにした。

ティル・ナ・ノーグさんでは、若い芸大生らを集めた絵画展を開催中だった。陶器や鉄なんかのオブジェはよくやってるけど、絵画は珍しい。20代~30代前半の子たちで、中にはすでに画廊がついてる人や、美術館で個展やったりしてる人もいるそーだ。みんな『これ(絵画)でやってく』という、血気盛んな子たちばかりで、『これからが難しいだろうけど、生き残っていって欲しい』とはオーナーの弁。
現代絵画だけあって、やや難解なモノも、不気味なモノもありだったけど、いいなこれ、と思うのもいくつかあった。ま、その値段ではちょっとな…ではあったけど。

ちょいと「アート」を堪能したところで、買い物済ませて帰宅。そんで制作。ケーキタワー、5段目…なのか6段目になるのか自分でもよーわからん。タワーの下から作ってるんだけど、てっぺんにたどり着くのが何段になるのかわからないのだ。
ドーナツ(がタイヤに見えるのは色ではなく大きさのせいかもと思ったけど、ひと回り小さくすると穴がでかくなるのでかわいくない…)の上にぶどう(巨峰)、これは何種類かの紫をただ丸くちぎってくだけなのでムチャ楽。その上にラズベリー。「スパイダーマン」のチラシの、コスチュームの赤い部分をちぎるだけでちゃんと「ラズベリー」に見えるから素晴らしい。ただの赤でなくて、ウロコみたいな、細かい柄の入った赤なんだけどね。そこがイイのよ。

その上にマカロン…のつもりなんだけど、そもそもマカロンの色ってのが決まってはいないわけで、「らしく見える単色」の楕円形をちぎってみた。あとでこれを半分にちぎって、間に白いクリームを入れればマカロンに…見えるはず。と思いたい。
さらにその上にキウイのハーフカット。中央の白い円形部分は、白ではなく薄~い黄緑の方が「それっぽく」見えるみたいだ。種…はいるかなぁ? あった方がキウイに見えるかどーかはあとで考えることにする。
そしてその上にレンガ塀で作ったクッキー(かチョコかわからん)。これは四角くちぎるだけなのでまたまたラクちん。四隅はちょい丸っぽくちぎってね。それからイチゴ。とりあえずここで本日は了。
えーと、これで何段になったんだ? 7段か。あと2、3段てとこかなぁ~。誕生日ケーキではないので、一番上はプリンにして旗を立てるつもり。お子さまランチみたいに。どーっすかね。無事完成したら写真撮るつもりでいるけど。

夕飯にマッシュボテトを作ったんだけど、じゃがいもがでかすぎたのと、仕度に焦ったのとで(ソーセージだの何だのの主菜が先に出来てしまったので)、ややガリゴリのマッシュポテトになってしまった…美味しくできたのに! あとでこのガリゴリ部分だけも一度レンチンしたけど、でんぷんの粘りが増しただけで、うまく潰すことは出来なかった…何でだろ。このじゃがいも、家庭菜園で作られたもので、品種はわからない、と言われてしまったので、もしかしたらマッシュポテトには不向きのじゃがだったのかもしれないなー。残念。






(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-08-26 00:11 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156