交流会用豆本を重箱に詰める と名刺作り とマッシュポテトリベンジ

今朝からハハは友人と能楽堂へ、鑑賞教室(弁当付き)と公演を観に出かけてったのだけど、ウチ出たときが一番の本降り…かあいそーに。せっかくオメカシして出かけたのに。でも雨はそー長くは続かなかったね。
昨日、一昨日がこんな天気だったら「ちぎり」もも少しさくさく進んだろーなーと思いつつ、今日は別の作業。

実はつい先週、豆本協会の会長さんから「豆本交流会」の案内をちょーだいして。で、好事家たちが集まってわいわいお茶するのも楽しそうだな~とは思ったのだけど、それが11(日)だったので、キモチ的に余裕ないなー、お断りさせていただくかな~、と思いつつ読み進めてたら、次の一文でKOされてしまった。
「販売も可能です」
な、何と! お茶しながら、豆本好きとおしゃべりしながら、豆本販売可能とは!! これはもー行くしかないわな! と即返。会員限定ではないようだけど、集まるのは会員の方ばかりだろーなー。で、あたしは実は非会員なのだけど、こんだけ長く世話になってて、展示即売会の打診がある度に「会員じゃないけどいいですか」と訊くのも何だなと思って入会することにした。会報とかいただけるらしいけど、あと何があるのかよくわからない。イベント情報とかは、豆本好きにはたまらないだろうね。(豆本作家より収集家の方が多いのかもしれない)

ま、そんなわけでいきなり1つイベントが間に入ってしまったから、そっちの準備も気になって仕方なくて、今日のオフはそちら、と決めてた。A2額を一気に仕上げてしまいたかったけどね。
販売に使う机と椅子は「潤沢にある」とあったけど、「なるべくいろんな方と交流していただきたいので移動できるよう、平たい箱に入れて持ち歩いたりして欲しい」ともある。じゃ、机の意味ないんでは? とツッコミたいとこだけど、「交流会」である以上はやっぱそうでなきゃだよね、てことで什器は持たず、仕切りの入った平たい菓子箱…ではなくおせちの入ってた重箱で行くことにする。1度、どこかの出店で使ってそのままだったけど、残しておいてよかった。まさかこんな使い方するとは思わなかった。

3段重ねの重箱で、仕切りをそのまま使うと大小合わせて18升。そこに入るだけの豆本があるかなぁ~と思いながら入れてったら、全部埋まった…どんだけ豆本作ってきたんだ、あたし。
中には存在すら忘れてたよーな昔のもあるのだけど、半額とかにして持参することにする。不幸中の幸い(?)で、岡山豆本の残りがだいぶあるので(偏ってはいるけど)、補充は最低限で済みそうだ。最も、目の肥えた好事家さんたちにとって、あたしの豆本がどんだけお眼鏡に敵うのかわかんないけども。これまでの展示会でだって、びしばし売れてたわけではないしね。岡山で唯一、好調な売れ行きだった「豆本付きクリップしおり」は補充しなきゃかなぁ。10月の「神無月祭」用にもと作っておいたから足りるっちゃ足りると思うのだけど。

在庫チェックを終えたあとは、やんなきゃやんなきゃと思いつつ先延ばしにしてた「名刺作り」。PCで印字したあとに「ちょいちぎり」(ハートとか双葉とかマグカップとか)を入れなきゃなんだけと、あたし的には印字の方が問題。しかも今回は、住所入りとメアド、ブログのみの2種。はぁ~、ヤだなー、メンドだなぁ~とため息つきつつやってみて、何とか出来てほっとした。文字サイズをどーしたら変更できるのかずっとギモンだったのだけど、それも解決したし! いじりすぎてさらにわからなくなってパニック、てのがこれまでのパターンだったんだけどね。

そんなんなで夜も更けて、夕飯はあたし。スンドゥブの素があるので豆腐その他の買い物を済ませて帰宅したらハハが帰ってきてた。能楽堂は素晴らしかったらしい。誘ってくれた友人は『ずっと寝てた』そーだけど。雨もすぐやんだし、いい1日だったよーでよかった。
「箸休め」に、前回ビミョーに失敗したマッシュポテトのリベンジ。品種が不明なせいではないと思うのだけど、何度レンチンしても潰しても「ゴリゴリ」が残ってねぇ。でも今日は成功した。しかもめっちゃ美味しくできた! スンドゥブも美味しく出来たし、昨日ちぎりきれなかったラスト13文字もちぎることが出来たし(あとで微調整やらちぎり直しやらがいくつかありそだけど)、悪くない1日だったな。
明日はどーぶつ病院のあと、豆本制作に励まなくてはな。






( `ー´)ノ
[PR]
by yukimaru156 | 2016-09-08 00:16 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156