またまたチラシ面積で頭抱える と病院ウラは語る

昨夜は片付けもホントにおざなりのまま、「ぽこぽこ」やって寝てしまったので、まずは片付けから。出店するとなるとどーしてこーもモノが増えるのかねぇ。そんでも午前中のうちにまぁ片付け終えて、先週の続き、A2額のトチョー作品から。

世界地図で文字ちぎりするのはイイけど、どーも「海」の部分が入ると背景の色に負けるようでイマイチよろしくない。ので、「陸と緑」を中心に何文字かちぎり直し。するとまたまた「チラシ面積が足りない!」という、サイテイ気分の始まり…も、うんざりだ、これ。
陸地でも赤線(飛行機の路線)を避けると、ちぎれる範囲がかなり狭まってしまうのだよねぇ。かと言って、グリーンランドとかアラスカあたりはまた白過ぎてダメだし。むつかしー。しかしアメリカってホントにロス近辺とN.Y近辺にしか飛んでないのね~。おかげで陸地いっぱいで助かったけど、改めて「アメリカはでっかい田舎なのだ」て言葉を思い出したわ。確か「バナナフィッシュ」のアッシュの台詞ではなかったかな。
せめてあと3文字はちぎり直したかったけど、どうやら無理っぽいので、どーしたものかと考えつつ、文字を等間隔に貼るためにマスキングテープでマーキング。これやらないとキレイに見えないんだけど、そもそも字に微妙な大小があるので合わせて調整してるうちにタイムアウト。どーぶつ病院に行かなくては、の時間となった。

行って、それまでのソーゼツさを物語る山の数々におよよ、だった。(これ以上の凄まじい現場を見てるので、ドン引くほどではなかったけど) わんこのオペで『開けてびっくり』だったらしく、3時間半もかかってしまったらしい。センセたちの昼食(仕出しのお弁当)は手つかずで残ってて、カンゴシさんたちの昼休みは『10分』だったのだそーだ。はらほれひれ~。
ともかく「手を動かす」以外にどーしよーもなく、山をひとつひとつ片付けてくしかない。それでも「終わり」がちゃんと見えてるからいいけどね。それにあたしのガンバリなんて、センセたちに比べたら屁みたいなもんだしさ。朝から病院に詰めてるわけじゃないし。
帰宅は11時半を軽く過ぎてた。かろうじで「今日」て感じ。センセは諸々の仕事を終えて、病院わんこのDZを連れてお散歩。彼女はセンセと一緒だと「走る」んだぜぃ。それに付き合って走るセンセの元気さには毎度驚かされるよ。

行きたいなーと思ってた映画、明日か明後日しかないことに気づいた。朝イチの時間(10時)なので、明日は無理かなぁ。そんなに疲れてないんだけどね、ハハが1ステージクリアしたという「ぽこぽこ」、あたしもちょっとやりたいし。これから。で、水曜に行くことにするかな。それまでにA2の「完璧な1日」、完成できるかしらん…ちぎるより貼る方が神経使うからビミョーだなぁ。搬入は24日だから、余裕があるっちゃーあるんだけど、木曜は病院の講座があるし、金曜はイベントでお出かけの上、月曜は何とセンセ宅での「たこやきパーティ」に呼ばれてしまった…何でこんなにギチギチな日程になってしまうんだろ。余裕で始めてるはずなのにねぇ。






(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-09-13 01:44 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156