ゆりの木ギャラリー搬入 とスコーン食べて三茶制作へGO

着れば暑いし脱げばちと肌寒いよーな、何ともヘンな陽気だ。ここんとこ、そういう日が多い気がする。湿気もすごいしねぇ。

本日はゆりの木の搬入日。1時からということで気分的にはちょっとラク。出かけるとき、ハハが『やっぱり眼鏡を作ることにする』と言って、駅まで一緒することにした。そーか、やっぱり眼鏡作るかぁ~。その眼鏡代(たぶん、いい値段になる)は、オトート共に声かけてワリカンさせるつもりでいたのだけど、昨夜1号からの電話で「みんなで食事」に化けてしまった模様…先手越されてしまった。みんなで、と言ってもあたしはその日は仕事なので「いってらっしゃい」なんだけどね。

出かける直前に雨が降ってきて、ありゃ~、と思ってたらやんだのでよかったけど、その代わり(?)、チャリ置き場に置いたチャリに傘を引っ掛けたまま忘れてきてしまった。しかも気づいたのが運よく急行に乗れた! と思ったその直後。一瞬、迷ったのだけどね、飛び降りるくらいの時間はあったから。でも諦めた。ビニ傘ではないお気に入りだけど、持ってかれたらそのときはそのときかな、と。
d0078532_063797.jpg
1時ちょいくらいに到着したら、ゆりかねーさんが1人で「送り」の人たちの作品の仕分けに奮闘してた。手伝うよか自分のが先かなと、まずは移動可能な状態でざっくり並べてみる。8人の女性作家さんたちの作品が集まったのだけど、少な目な方もいるのでスペース的にはかなりの余裕があった。それならそれでカードや何やをずらりと平らに並べられるので(何せ柄がみんな違うので)、ちょっと嬉しい。ぱっと見て好きな柄を選んでもらえるしね。布系の人(ゆりかねーさんや帽子、鞄のMKちゃんなど)も拡げることができるから見栄えするし。てことで、「スペース的に余裕」と言っても、スカスカ感はないですよー。

誤算だったのが、「ピン打ちNG」…しまった、そこんとこは確認すべきだった。ここに出品したことは過去何度かあるのだけど、そんなことすーっかり記憶から抜け落ちてたわ。ピクチャーレールがあるから、そのときは必要としなかったのかもな。
コルクボード持参するんだった、そんでもっと(ダメ元でも)ミニフレームを持参するのだった、と後悔しつつ、13年の個展で出した大き目の額(額ナシのスチロール版)を2点飾り、ミニフレームはゆりかねーさんの黒ボードを借りた。これがまた大きいのでね~、お隣のキノコの作家さんとシェア。写真だとちとわかりづらいですが、この後ろにはまだダン箱やら何やらが凄まじい勢いで拡がってるのでご容赦。

ディスプレイしてたらざーっと音たてて雨が降り出して、あ~、やっぱ降ってきたかぁ~と思ってたらいつのまにかやんでた…30分も降ってなかったんじゃないかなぁ。ヘンな天気。
あまり手伝うこともなく(つか、ヘタに手を出すと余計こんがらがりそーだったので)、自分の作品だけ並べて4時過ぎには切り上げさせてもらった。焼き菓子のSさんの人気のスコーンだけ買わせてもらって。これさー、ゆりかねーさんの個展なんかではよく売られてたりするのだけど、いーっつも売り切れや品薄で買えなかったりするんよ。なので今日は(明日から来られる方にはちと申し訳ないですが)、買わせてもらいました。ホントはその場で食べたいくらいハラヘリだったんだけどね、これはちゃんとウチで珈琲淹れて飲みながら食べたいなーと思って。

傘はちゃんとあって(つか、管理人さんが保管しておいてくれた)、帰宅後は珈琲とスコーンでひと休みしたあと、三茶へGO。エライっしょ? あたし。BQの貸してくれたマンガもまだほとんど手つかずよ。無事完成した暁には褒めてちょーだい。
しかしホントに完成するのかなぁ~。あと10日だもんなー。いや、最後まであきらめないっす、がんばるっす!
ゆりの木ギャラリーの在廊日はまだ未定…三茶作品の進行具合、なので。行ける! と思ったらここでも告知しますのでよろしくです。普段はゆりかねーさんが在廊しておしゃべりにも付き合ってくれるので、あたし不在でも気兼ねなくいらしてくださいねー。







(^o^)/
[PR]
by yukimaru156 | 2016-10-06 00:06 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156