衣替えでも処分はできず… マステのロール芯 と秋アニメ

今日は衣替え~! にいい天気とは言えないけど、何だか部屋そのものが寒々しいのでやることにした。よく着た服についてはともかく、「たぶんもう着ない」と「この夏は着なかったけどもしかしたらまた着るかも」とに分けてく。後者の方が圧倒的に少ない…というのが不満なんだけど、でもねぇ~やっぱり「また着るかも」は(サイズがOKな限り)、なかなか処分できないんよ、性格的に。この「着るかも」の中には、ハケン時代の服が多い。スーツではないけど、に近いようなシャツとかスカートとか。なかなか「普段着」としては着れないんだよね。かと言って、またハケン時代のようなオフィスワークするとも思えないのだけど。

そんなこんなしてたら、明日の天気は「残暑日」の暑さとなると知った。井草ゴザをカーペットに替えるのは明日に決定。だったらも少し部屋の方も何とかすればいいものを、それはせず。相変わらずやる気があるんだかないんだか…なあたしだった。
やたら空き箱が転がってるのも何だけど、それ以外の、クズに近い「何かに使うかもしれないモノ」もやたらと多い。スチロールブロックとか(以前、クリスマスのオーナメントを作ったりもした)、マステのロール芯とか。

あたしはよくこのマスキングテープを使うので消費も激しい。先日もセカイドでまた買ってしまい(その前に3つばかり使い切ったから「3つ4つ増えてもいーよな」と思ったのだ)、帰宅してストック箱を見たら未開封がまだ3つもあったという…そのくらいチェック入れとけ、て話だよね。はーあ。しかもその1つ、38%オフとかあったので何も考えずカゴに入れたら、元値が高かったのでオフでも通常買うより高く、しかもそのイミがわからない(特に絵がかわいいというわけでもない)、というシロモノだったのだ。さっさと使ってしまおう。
話がそれた。ともかくこのマステのロール芯も何かに使える気がして(例えば豆本とかさ)、やっぱり処分できないのであった。使うなら使うで、はよやれ、て感じだよなー。いやでもほら、こゆのはある程度溜まってからでないとね…て、いくつ溜まってからだ?

話変わって秋アニメ。
録画したまんま放ったからしのをやっとまとめて見てるのだけど、1、2話みて「もーいーや」も多い。いつものことか。昨夜は『文豪ストレイドックス』の2期を3話まとめて見たのだけど、1期よりずっといい。つーか、話が全然違うので(1期の前の話)、そしてどこに落とすのだろう? 続きはマンガ読めてことになるのかな~と思いながら見てた。『ドリフターズ』もいい感じなんだけど(これは先行してるDVDの出来が素晴らしいらしく、ネットでも高価取引対象となってるそーだ)、話長そうだけど大丈夫なのか? ちゃんと終われるのか? と思ってしまう。大体、原作からして毎度新巻が出るのが遅く、ファンをヤキモキさせてるみたいだけど。でも、あ~、そーゆー話だったのかー、とわかるだけでいっか、て気もする。平野耕太の絵は知ってるから、マンガは未読だけど雰囲気は充分わかるし。

あたしは人気ある未読マンガのアニメ化は見たいヤツなんだけど、大抵は「見て満足」で終わる。(もちろん例外もある。『ヨルムンガンド』や『ブラッドラッド』なんざいい例だ) だから「見て満足で終わって欲しい」のだ。本棚埋めたくないから。そゆ意味では、いまのところ本棚の心配はいらなそーだな。

さーて、今夜は何見るかねぇ~。あ、楽しみにしてた『ハイキュー!』の3期、1話以降が録画できてなくて(毎週録画の設定を忘れたらしい…何てことだ!)、がっかりがっくし。CSでの放映を待つことにするかなー。







(>_<)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-10-26 01:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156