直前までわたわたの柳沢搬入日 と直後の嵐のあと

本日は柳沢のHappy Christmas!展の搬入日。の前に昨夜の話から。
印刷しておいた豆本原稿を、ブログ後に製本手んのはずが、紙がズレてたのか枠内に収まってなくて、こんな時間にわしゃわしゃとプリントするのもイヤだなと思ってやめた。やめて別の作業をしてたのだけど、あれこれ残しつつも「明日!」と思って風呂入って寝た。この選択がよかったのかどーかわからんけど、どっちにしても同じだった気がする。

搬入は2時からなので(4時までならOKだったのだけど、キモチ的にね、2時には入りたいなと)、直前までわたわた。部屋は嵐のあとのよーにしっちゃかめっちゃかで、もー何がどこにあるのかわからんよな状態に陥った。さっきまで使ってたペンはどこ?! みたいな。製本もね、インクが限界値まで来て取り替えたら「インクありません」で認識してくれなくて「いま替えただろっ、きぃ~っ!」となったし。これ、あたしのミスだった。残量がないと提示されたのが黄色で、そのあと青になって、とりあえず2本買っておいたのね。で、いよいよなくなったかー、と黄色取り替えたら、なくなったのは青だったという…そんなに青系使ってるとも思えないのだけど。

柳沢到着は2時ちょいってところ。ゆりかねーさんと作家さん2人で、重機組み立て作業に入ってた。まずは何を手伝いましょか、とゆーと『ツリー作って!』。モノホンではなく、ディスプレイ用のでかいのをね、ワイヤーの葉っぱを拡げて組み立てた。わざわざこのために購入するのもご苦労さまだけど、あー、自分ちからも何か持ってくるべきだったな~、とちと反省。ディスプレイもにぎやかな方がイイもんね。

もっとも、ゆりかねーさんも色々持ち込んでいて不足はなさげだったし、何より集まってくる作家さんたちのアイテムがいーっぱいでにぎやか華やか。アクセと布モノが多いかな。ま、どこ行ってもあたしのちぎり絵アイテムは異彩とゆーか、「ちょっと違う感」が漂うよね。それもまたよし、と誘ってくれるゆりかねーさんに感謝だわ。

今回、持ち込み什器をちょっと少な目にしてみたのだけど、どーなのかな~と考えてしまった。カゴも箱も大小あれこれあるのだけど、それらを並べると余計ごちゃごちゃ感が増してくる気もしてさ。なので数品はテーブルに直置き。でもやっぱり持ってきて、その有無を現場で判断するべきだったと反省した。布もさ、ナシにしたのだけど、これも失敗だったかもだ。いや、なくてもいいのかな…土曜日、ちょっと持参してみよう。クリスマスっぽい緑のとかあるし。不要なら持ち帰ればいいのだし。

自分の分を完了させて、「送り」の人たちのモノとか何とかちょっと手伝いはしたのだけど、もう手はいらないかな、てところで(たぶんあれからまだやってたと思うけど)、失礼することにした。バスもちょーどいいタイミングで発車してくれて、帰宅したのは6時前。ハラヘリで目が廻りそーだったので(朝9時に食べてから何も食べてなかったのだ。あ、ゆりかねーさんからお煎餅もらった!)、肉まんと珈琲でひと息。
そして言葉どーり「嵐のあと」の部屋の片づけ…たかがこれだけのことにウンザリしてしまった。何かもー「手をつけたら最後」、さらにひどくなっていきそうな、そのまま大掃除突入か? な状態なんよ。ま、この柳沢が年内最後なんで、ホントに大掃除に入るべき、なんだけどね。

土曜にちょつと顔を出す予定ですが、午前中は半年に一度の「古着回収の日」なので、たぶんまた何往復かしないといけない…てことで柳沢着は2時くらいになるかもです。夕方には失礼するつもりなので、半日もいないかもですが、よかったら遊びに来てくださいね~。






( ̄▽ ̄)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-12-01 00:12 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156