4日遅れの誕生日会でピザ と今年最後の満月

友人がたんじょび会をしよう、とゆってくれたので(4日遅れで)2人ぱーてぃ。駅まで歩いてくつもりしてたのに、結局昨日と同じことしてしまった…やばい、間に合わん! てことで駅までチャリ。歩くのは全然イイのだけどね、時間読むのを誤らないよーにしないとね。
そのチャリ、最寄り駅の1つにあるチャリ置き場は置ける台数がメチャ少ない(70台もないかも)ので、平日午前中というのはまず無理。でも朝方まで降ってたから、大丈夫かな~と思いつつ行った。入口にある電光掲示板は「空」の文字。よかった、空いてた! と思って入ったけどチャリぎっしり。いっちばん奥の、№1が空いてたので駐輪して、出てきたら電光掲示板は「満」に変わってた。危なかった~。

約束の10分前には到着して、もしかしたら歩いても間に合ったか? とちらりと思ったけど考えないことにし、2人でスペイン坂(なつかしー)のピザ屋へ。あたしが食べたいと言ったのだ。彼女が調べてくれたところで、2人して初入店。意外に広い店内にもびっくりだけど、テラス席や階下にも部屋があるのに週末や夜なんかは満席になるらしい。
「石釜」ならぬ「薪釜」のピザは、下地も自家製ハムもチーズも美味しかった! パンみたいにあんまり厚いのも、逆にパリパリの薄いのも好みではないのだけど、ちょーどいい感じでね。ランチセットで1000~1200円とお手頃だし。2人して気に入ったのでまた来ようと思う。
あたしはスケ帳探し、彼女はランチョンマット探しと2冊目の「大人のぬり絵」探しで、いくつか店を冷やかし(2人とも目当てのモノは買えず…)、それから喫茶店で紅茶とケーキを食べてまたおしゃべり楽しんで解散、となった。

そーそ、彼女ンち周辺にハクビシンが出るって話だったのでどうだったか訊くと、『木酢液のおかげで出なくなった』と言う。燻したようなすごい匂いがするらしいけど、それで撃退できるなら安いもんだね。好物だという柿の木が隣家にあって、しかもそこは空き家だというのに「出なくなった」てことは効果あった、てことだ。
『おかげで近所をうろついてた野良猫も見なくなったし、ネズミもいないよ』
『じゃあ、ネズミ退治にはハクビシンを飼うといいのかも』
『あれは飼えないよー。すごいデブだったよ。食べ物に困らないんじゃない』
『外来種なのによく番えてるよね、増えてるもんね』
『だよね~』
ホント、都内での目撃情報も増えてるみたいだし(でも「害獣指定」されてないので捕獲、殺傷は禁じられてる)、このまま増えたらどうするのかね。

帰り際、彼女が『今夜は今年ラストの満月だそうだよ』と言うので、いまさっきベランダに出てみたらすっごいキレイな真ん丸お月さんだった。そー言えばナントカ流星群? も今日だったのかな。星はちらほらしか見えなかったけど。ハハも呼んで、2人でしばしお月さんを眺める。今年最後の、と思うと何だか感慨深かった。
あ~、年末なんだなぁ~。ネンガジョ、どーしよーか。まだ買ってもいないや。







( ̄▽ ̄)
[PR]
by yukimaru156 | 2016-12-15 00:26 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156