再び「漫勉」 とオトート1号家族来たる と成田のガチャ

うぅ~、さっぷ! つか、これがホントの冬だよなー、フツーはこんなモンだよなー、とも思ったりもする。ちなみにあたしの部屋は6℃! でした。です、かな。
昨夜は「漫勉」の高橋ツトム編を見た。すごかった。あれだけの分量をアシスタントなしでこなしてるとは思いもしなかった。でも確かに「作者以外の手」が入ってるようには見えない絵なんだけどね。1人でこなす代わり、デジタルを駆使してて(かすらせた墨をPCに取り込んでドット化してトーンとして使い、その上からペン入れするとか)、聞き手である浦沢直樹も感嘆の声をあげてた。
『最後はアナログで仕上げる。デジタルの跡を残さない。「レコーディング」ではなくこれは「ライヴ」。偶然やまぐれを楽しみたい』
という言葉にもうんうんと頷いてしまう。『地雷震』がデビュー作とは知らなかった…手放すのが惜しくなってきてしまった。どーしたもんかな。

午後、オトート1号たちがピザ持ってやって来た。そのちょっと前に『何のピザがいいか』と電話があったのでそちらに任せる、と言ったのだけど、あとでクアトロフォルマッジを入れてもらえばよかったと思ったらちゃんと入ってた。どーも甥のYGの好みらしい。ヤツひとりで抱えてたし。もちろんあたしも食べたけどさ。
お年玉をやり、ハハもあちらからもらい(あたしだってあげたぜぃ。1号の2倍だぜぃ)、ピザ食べたあともだらだらとおしゃべり&ぽこぽこ。元々は1号がハハのタブレットに入れてったのが始まりなわけで、こちらも2人で楽しませてもらってるよ、なんて話とかね。

そーそ、1ヶ月遅れのBDプレゼントとしてチェック柄のシャツと、YGからガチャポンの「鳥獣戯画」のミニ巻物をもらった。そこからガチャポンの話になり、1号が『成田(空港)には300台のガチャポンがあり、1台の平均額が通常の約3倍あるけど理由は知ってるか』とゆーので、オタな外人がいっぱいいるってことかなぁ~、300円とはいえ、精度は高いからそれでかなと思ってたら違った。
『帰国する外人は持て余してんだよ、日本の小銭をさ』
なるほどそういうことか! 何だかすごく納得してしまった。確かに300円ガチャの精度が高いってのもあると思うけど、外国から帰国するときって小銭使いに必死になったりするもんね。ま、あたしの場合は「どの雑誌のカラーが一番キレイか、ちぎりやすいか」しか見てなかったけど。残りはチョコバーとかの駄菓子だったね。(そーいやハイチュウもすごい売り上げなんだよね、あちらにはないから。みんな箱買いするらしいよ。2年前あたりだっけ、とうとうアメリカにも工場作ったの)

「成程」な話をもひとつ。
このPC、最近やたらと、使ってる最中でも「ネットワークに接続してません」と出るので参る、て話をしたらば。
『電波が悪いんだよ』
そーか、そーだった、何でかウチは電波の入りがあまりよろしくないのだった。ハハのタブレットにしてもそーだし、携帯もたまにあるし。納得な話ではあるけど、でも何の解決にもならん。ノートだから、どこでも「電波状態のいいところ」へ持ってけばいいのかもしれないけどね。(でも以前はそんなことなかった気がするんだけどなぁ)

7時近くには(かーいそーに雨ン中を)帰って行った。明日もお休みだけど、ママは仕事なんだそーだ。ま、あたしもだけどね。
夕飯はなーんも考えてなかったので、昨日買ったたらこでパスタを作った。昨日ちょいミスった半熟卵(1/3熟卵)をのっけて。でもこれやるんならカルボナーラ作ればよかったな、ベーコンもあるし。と思いつつ食べたけど、美味しくできたのでよしとした。
「ちぎり」がちょっとづつしか進んでいない…明日こそはきっちりするぞ!








(;´∀`)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-09 01:19 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156