制作の横道 と白菜サラダ とプチヴェール とパレードに思う

素晴らしく晴れたな! と思ったら、すごい風でびっくりだ。何かいろいろ飛ばされてるみたいだし。今日は資源ごみの日なのだけど、ダン箱がウチの玄関先まで飛んできてたらしい。つか、ダン箱は縛っとけって!

いい天気だから、ちぎり貼ったおはじきの「防水ニス」日和だなー、と思ってたのに、だったらこっちのタイルもついでにとか、そしたら、あ、この木製ピンチはちょいと布でも…いや、だったら100均で買って半端に余ってる麻の方がいいやとか、横道へ横道へと逸れてしまってだんだん収拾がつかなくなってしまった。
ピンチはうまく出来たし、そこに付けるタイルのちぎり貼りも出来たけど、気づいたらシゴト行く時間でカンジンのニス塗りはできず。何だかなぁ。こんなにいい天気だったのに。

横道は制作だけではなく、合間にメールしたりぽこぽこ(ゲーム)したり『拝み屋横丁顛末記』を読んでしまったりもしたってのもある。いけないわぁ。にしても「拝み屋」、このネタ(元陰陽師と元神父と元住職の三爺+その大屋)でよく25巻も続けたと思う。まだやっと7巻なんだけど。ほとんどが1話完結なのだけど、一気に読むのはなぜかくたびれるのでちょろちょろ…ゴメンね、B級。急いではいないと思うけど、『プラドラ』最終巻、早く読みたいよね…申し訳ない。

昨日見つけたレシピの「白菜サラダ」てのがあって、これは作ってみたいと思ってたのでやってみた。白菜はナマではなく、粗千切りで茹でて、水気を絞って和風だしと塩胡椒とちょい砂糖。しばらく置いてからもう一度絞り、こんどはマヨ+おかか。この鰹節がなかったのでちりめんじゃこ。最初の絞りまではやったけど、あとはハハに頼んでシゴトに行った。

土曜はやっぱり何だかんだで混むなぁと思いつつ、でもまぁフツーに帰宅出来て、夕飯。ハハの作った骨付き鶏と大根の煮物と白菜サラダ。
『どーだった、味は』
『…ちょっと甘い…それに茹ですぎ』
しまった、茹ですぎたか~。『ナマでも食べれるんだから』とハハに言われてしまった。でも食べてみたら、これはこれでイイ感じ。つか、ばくばく食べれる。箸が止まらない。あたしが遅番の日はハハはひとりで先に食べてるのだけど、この残り具合から見てそれほど食べなかったよーだ。お気に召さなかったか。あたしは好きだけどねぇ。砂糖はレシピよりぐっと控えたのだけど、入れたこと自体がよろしくなかったようで。

そーそ、昨日八百屋で買った、「芽キャベツとキーナを掛け合わせた野菜」は、「プチヴェール」と言うのだそーだ。シゴト行くときにちょっと顔出して訊いてきた。味だけでなく見た目も「芽キャベツと縮みほうれん草」を「足して2で割った」ようなもんなんだけどね。5つで200円だから1つ40円、と考えるとちょいと高い気もしなくもないけど、ハハは気に入ったらしい。ブロッコリ好きだからな。食感、似てるっちゃ似てるし。

米大統領パレード、25万人の人出だったそーで、へぇ~、反対デモとか盛んにやってるけどそんだけ集まったんだ~、と思ってたら、オバマ大統領のときは180万人だったのだそーだ。おやおや。オバマになったとき、実は快く思ってない人(大きな声では言えないが「黒人の大統領なんて」と思ってる人)がいっぱいいたんじゃないかなと思ってたけど、この数字を聞くとそんなことはなかったんだな、と思う。
何かさ、今度の大統領、各国から総スカン喰らって国民からの支持率がさらに下がってもあの姿勢のまま『オレを選んだのはお前らだろ』とか言いそうだなー。つか言うだろな、絶対。







(ーー;)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-22 02:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156