区内産野菜が美味い とオリーブオイルがぼん! とくるみボタンブローチ

オフなのに上手に使いきれなかった感が激しいのはどーゆーわけか…何かちょっとむなしーとゆーか、がっかりだ。
午前中のうちに皮膚科に行かねばなので、せっせとDM書くも全部は書ききれず、結局あとでまた出直すことになってしまった。皮膚科でアレルギーの有無の検査をしてもらった方がいいのでは、と先日友人に言われたのだけど、そんなことすっぽり抜け落ちてて、ただ薬(飲みと塗りの両方)を1週間分もらう。それから昼食のバーガーを買い、馴染みとなった八百屋のあんちゃんから大根とほうれん草とツートンカラーの蕪を買う。上部が赤ピンクで下が白。葉っぱもいっぱいついてて『サラダ蕪と呼ばれるほど葉も美味しいです』とのこと。塩もみもオススメだと言うのでやってみた。もちろん美味しかった。

野菜はすっかりこの「区内産」を売りにしてる、ほぼ全部が「朝採れ」の野菜を買うようになってしまったなぁ。でもホント、美味しいんだよ、どれも。たまに珍しいのもあるし。
『これを食べてしまったらスーパーの野菜は買えないわね』
とハハ。スーパーのだって決して悪くはないのだけど、規格品的キレイさと、長距離揺られてきたこと考えると、不揃いでも鮮度抜群、値段は多少張っても量も多い、て方を選んじゃうね。加えて美味しいし。先日買ったネギだってただのオイル焼きでも芯までとろっとろで美味しかったんよ。

オイル焼きで思い出した。
我が家は一般家庭よりずっと寒いらしく、冬場はオリーブオイルが「凍る」。なので昨日ハハがドレッシングを作るとき『どうしよう…』とぼやいてたから、『あたしは暖房(ガスヒーター)の前にちょっと置いておくとじき溶けるよ』と言ったらば。あたしが料理してる最中にいきなり「ぼんっ!」 そう、バクハツしてしまったのだ。いや、オイルが弾け飛ぶまではいかなかったけどさ。びっくりした。背中向けてたので余計だけど、シャンパンのコルクが飛んだ感じ。見るとフタが開いて、プラ製のボトルはひしゃげてた。残り少なかったのが幸いしたかな。それにこの前のオリーブオイルのときはガラスだったからねぇ。変形したりはしなかったのだけど。

雑貨市では「お楽しみプチ袋」てのを作ろうかと思って、買ったもののあまりよろしくなかった(気がする)ロウ紙の折り紙で袋を作った。それからくるみボタンで作ったブローチ。裏のピンバッチがちゃんと付いてるかどーか確認したら、あっさり外れてしまった…何てこった。30分型のエポキシ剤でもちゃんと接着してくれないのか…。しばし考え、くるみボタンのまま出すことも考えたのだけど、それでうまくいかなかったからコレ作ったわけで、他にアイディアも浮かばない。ヘアゴムもねぇ~イイと思うのだけど売上げはいまいちだしな。
で、も一度接着させたあと、ウラ全体を粘土で固めることにする。粘土のままというのもどーかと思うので、乾いたら紙を貼るつもりだけど。何だかなぁ。余計手間がかかるようになってしまった。もっとも、当初のままでは見た目が(ウラとは言え)ヒンソーとゆーかいかにも缶バッチ、みたいな感じなので、結局この方法に落ち着いた気もする。

粘土はしばらく使ってなかったのでカチコチになってて、まずは水で湿らせて戻して、それからネリネリしてウラに貼る。ことを繰り返し、あとはうまくいくことを祈るばかり。これでまたピンが外れたりしたら、もーボタンとしても通用しないし、処置なし。どーなるかな。
そんなこんなで気づくと夜も更けて、冒頭の一文に戻るわけ。明日は早起きサンだ。1週間が早い。まるで加速してるみたいだ。(トシいくと「加速する」ものらしい) でもとりあえずDM書き終えたことでちょっとほっとしたかな。







(^^ゞ
[PR]
by yukimaru156 | 2017-01-26 00:06 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156