32文字のちぎり貼りに不満 とセンセからチョコをもらう

ちぎり32文字を無事ちぎり終えたわけだけど、何だかねぇ…な感じで、やっぱこの字は気に喰わない! ちぎり直しだ! と思っても、同じチラシを見つけることは出来なかった…もー2度と出会うことはないだろーなー、ユリゲラーのパワーピラミッドのチラシなんて。いくらなのか知らないけど(見る前にちぎってしまった模様)、このチラシで初めて彼がフロイトの親類であることを知った。びっくりだ。彼がまだ現役で活動してる、てことも。46年生まれとあったかな。
ところでどーしてこんなチラシを持ってるかとゆーと、父が通販なるモノにハマってた(?)頃、金運を呼ぶ財布だか入れ物だかを取り寄せたら付いてきたのだ、確か。電子辞書だのデジカメだの、取り寄せちゃーホコリ被らせてたねぇ。電子辞書なんかみんなバザー用の寄付に入れてしまったけど、B・オフが家電引き取りを始めたのはその直後で、ちょっと惜しいことしたかな、と思ったもんだ。

それはさておき。
日用雑事を済ませたあと、微調整を済ませ、「貼り」に入った。ボードが歪んでるので(何枚も重ね貼りしてるのでUの字型になってしまうのだ。あとで重し乗せておくつもりだけど)、何とも貼りにくい。まずは中心となる一行を貼り、その両隣を順次貼ってく。慎重に、ズレのないように貼ってるつもりだけど、もともとの字がサイズ的に合ってない(気がする)のもあるから、仕上がりは微妙…あと2ミリ右寄りだったとか、この線だけ細すぎたとか、ちゃんと角がついてないからその字らしく見えないとか…何だかねぇ。これまでにたぶん何百文字とちぎってるけど、いまだに色、バランス、その他で「完璧」と思えるモノは出来てない気がする。この先も出来ない気がしてきた。それはそれで「味」になっていればいいんだけどさ。

まだ背景+ちぎり文字、だけなので完成ではないのだけど、しばらく重し(古新聞とか)を乗せて放置しておこうと思う。少しでも歪みを矯正したいので。
3月展まであと1ヶ月となったところで、お知らせメールだ当番希望日だとあれこれ届く用になり、気が焦る。焦るとロクなことないのだけどね。

夕方からシゴト行って、センセにチョコをいただいてしまった。みんなに一箱づつ。うわぁ~、どーしましょ。なーんも考えてなかったのだけど、ホンチャンの明日にチョコ…はなしにして、3/14にお返しを忘れないようにしよう。昨日、姪のHRからも手作りチョコとチョコケーキをもらってしまった。こちらもちゃんと用意しておかなきゃだな。スケ帳に書いておかなくては。
シゴトはさくさく済んで、ありがたいような、そーでもないよーな…帰宅してからまたちぎる、てことでもないのでねぇ。出店とは違うし。トチョーで販売も出来たらいいのになぁ。ヤクショだからね、そこんとこは厳しいのよ。つか、それより頓珍漢なことも多々あり(ガラスにポスター貼ってはいかんとか)、ここへの出品はただただ追われることもあって、最後にしようと思ってるのだ、実は。A2サイズがあたし的にはとてもしんどい、てのもある。と、まだ伝えてはいないのだけどさ。

帰宅して夕飯食べてから何をしてたかとゆーと、「ぽこぽこ」…ゲームは1時間にすべし! とか思うのだけど、あっちゅー間に1時間経つねぇ。キリがないよ、ほんと。ガキんときハマんなくてよかったかもしれないと思う今日この頃だ。








(=_=)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-02-14 01:00 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156