ついに来た?! と横浜は遠くなった と牛バラ肉煮込み

ハハを横浜まで送ることになってて、ちょい早起き。そして事件は起こった! てわけでもないのだけど、ハハがつけてくれと言って持ってきた金の鎖をはめてあげることが出来なかったのだ。留め具の輪の方が紛失してて、鎖のちっこい穴でないといけない、てのもあったけど(そしてまだねむねむでもあったのだけど)、あたし的には「ついにその日が来たか!」て感じだった…何ってローガン。いやはや…結局そのチェーンを諦めてもらうしかなかった。時間もなかったので。余計悔しい。

横浜まで1人で行けるはずだけど、気が進まない、てのもあったのだと思う。何せ『もう親戚付き合いはしない』と一方的に宣言したハハの兄(89歳…になるのかな)から、「会いたい」て連絡が入ったのだ。それも『自分はいろいろ不自由で出歩けないから来てくれ』て話で。横浜からさらに地下鉄なので、たっぷり1時間半以上はかかる。だから横浜まで行って昼食して、あたしはそのまま帰るつもりで出かけた。夕方からシゴトだしね、てのは半分建前で、あとの半分はハハ同様「気が進まない」から。何をいまさら! て感じでさ。
ハハと何かあった、と言うよりは、母方のじっさまばっさまたちとの確執なのだと思うけど、なぜそれがハハにまで波及したのかよくわからない。(その理由は明らかにならないままだったようだ) ばっさまたちへの不義理は目に余り、「自分たちは勝手にする」とばかりに投げ出しておいて、相続ではちゃっかりみんな持ってった。夫婦そろってエリート意識強くて、ぶちゃけ「いけすかない」叔父たちであったのだ。30年以上も昔の話だけどね。ムスメ2人がヨメに行き、奥さんが意識不明のままの長期入院となってしまったから、こっちに目が向くようになったのかしらね。ホームで優雅に暮らしてるみたいだけど。

横浜で叔父への手土産探したりとかしてたらランチの時間も少なくなってしまい、地下の喫茶店でワッフルサンドと珈琲で済ませる。これがどちらも美味しかった。何て店だったかな。バスキアのサインみたいな王冠のマークがあったけど。
渋谷の再開発もすごかったけど(行く度に誘導通路が変わってる気がするし、何より高架から眺める工事のさまは半端なく凄まじい)、横浜もなんだね。何かもー「どこへ出たら何」というのがまるでわからなくなってた。見慣れない景色ばかりに見え、案内表示を見つけるにも苦労する。ハハを地下鉄改札まで送って、あたしはそのまままっすぐウチへ帰ったのだけど(3時くらいかな)、渋谷から駅までの道の遠いことと言ったら! 何かすごーく「無駄に歩かされてる」気分…帰りは案内板通りに帰ったのだけど、たぶんこれがいけない。行きと同じ、かつての東横改札を過ぎ、ヒカリエを目指して歩く方が早い気がする。

にしても横浜って遠くなったな~、と思ってしまった。かつてはアート縁日があり、百貨店出店でも通ったりしたけど、しばらくご無沙汰だったのと(豆本協会のお茶会があったりしたけど)、この開発もあってくたびれた…昔ほどほいほいと行きたくなるところではなくなってしまった気がするのは、トシのせいもあるかもだけどねぇ。
どーでもいいけど、「ブルーライン」てなんなんだ、誰が命名したんだ。「赤線」を彷彿させる呼び名ではないか。赤線知ってる人も少なくなっただろーけどさ。あれか、♪ぶるーらいとよこぉはまぁ~、から来てるのか? 副都心線てのも粋じゃないと思ってるけどね。どっこいかしらね。

そんなわけで今日の夕飯はハハがどこかで弁当を買ってくる、てことになってたんだけど、横浜往復だけで疲れたので、さらに先へ行ったハハはそれより疲れるだろうと思い、何か作っておくから手ぶらで帰ってきて、とメールした。
とは言え、出勤まで2時間足らず。買い物へ出る気力は(あとのこと考えると)残ってなかったので、あるもので何か、てことで牛バラ肉を解凍して、大根、人参、きのこ、それとこんにゃくで煮込みを作った。いちお検索したレシピ見て、だけど、まぁ美味くできた。和風ビーフストロガノフってのと迷ったんだけどねぇ。こんにゃく半分残ってたから、こっちも使わなきゃと思ってさ。
シゴト終えて帰宅したら、ハハにえらい感謝された。やっぱりだいぶ疲れたみたいで(駅から我が家までもちと距離あるしね)、弁当2人分持って帰るのはしんどいと思ってたらしい。作っておいてよかった。

携帯の万歩計ではあたしは10400歩だったけど、ハハは12000歩。久々によく歩いたわ。
そんなわけで今日は作品に触れることすらしなかったのだけど、貼る前に再考しなきゃなと思うとこを見つけて、明日はちょっと悩みそーだ。室内の絵で、絨毯がいるかいらないか、てことなんだけど、どーかねぇ。いるかね。壁紙との境界線、てことで。







(゜-゜)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-02-28 01:38 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156