搬入1週間前に梱包が終わる と里芋の豚巻き

だいぶ書き進んだところで、いきなりのホワイトアウト…うぅ~、何でいきなり白紙になるかね! たいしたこと書いてないのだけど(今日は特に)、ここまで来ていきなりは萎える…どこに消えたとゆーんだ、これまでの文字は!

洗濯のあと布団干そうと思ってたのにやめて(やっとけばよかった! 明日は雨だって?)、片付けつつ掃除機入れるつもりだったのにそれもやめて、いったい今日は何してたんだ? と思うよな1日。最近、ちょっとそーゆー日が多いかもしれない。「ちぎり」と「シゴト」以外の日常はぐだぐだしてるだけな気がする。やろーと思えば、何でもやれるのにね。

完成した絵を梱包し、キャプションを作り、持参するテープや芳名帳を揃え、大体の仕度ができた。ハハに『明日搬入?』と訊かれてしまった。搬入は来週の月曜日。1週間も早く仕度が整ったなんてちぎり屋始めて以来のことじゃないかな。自分でもびっくりだ。
ただ、早めにしておかないと何かまずい予感がする…てほどでもないけど、キモチ的に「早め早め」と思ってたのは確か。で、それが正解だったのかどーかは明日のシゴトでわかる。昨日まで知らなかったのだけど、週半ばに社員旅行があるらしいのだ。(あたしはシャインではないので行かない) つまり、社員の半数はお出かけ。だから出て、とは言われてないのだけど、出た方がいい気もする。もっとも、院長と獣医、それにトリマーさんは残るので、きついけど「やれないことはない」と院長が判断したから声かかってないのかもだけど。あたし次第、と言われたら…どーするかなぁ。やっぱ出るかな。オキューリョ、欲しいし。それに絵は仕上がってしまったしね。まだ制作中だったら断ってたかもだけど。
ただ、出るとなったら「早番で遅番」という、なかなかきつそーな日々になりそうだ。覚悟しとこ。

夕飯は里芋の豚巻き。レンチンした里芋をしゃぶしゃぶ用の肉で巻き、醤油、みりん、お酒を入れて弱火で転がしながら焼くのだ。里芋、ちゃんと串が通るくらいレンチンしておけばよかった。ちょっとガリゴリでね、ほくほく感がなかったのが残念。いい味だったのに。

と、確かここらあたりまで書いたのだった。そんでいきなり消失させてしまったのだ。しばらくやってなかったミスだけど、どのキーにどう触れてしまったらこんな現象が起きるのか、いまだにわからない。
あ! しまった、今夜1時から浦沢直樹の「漫勉」だったのに! これが再放送だからもうやらないのに! 清水玲子(てこの字だっけ?)だったのにー! しくった~。何でいまごろ気づくかなぁ。

せっかく天気のいいオフだったのに、何か「何もない」に等しい過ごし方をしてしまったな。そういう日を減らす努力、てのも必要だよね。努力、いろんなとこで足りてないなぁと思う今日この頃だ。








(ーー;)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-03-06 02:06 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156