ハハの緑内障 とチラシ箱整理でドツボ

シャイン旅行に行ってた獣医サンが体調崩してお休みだとかで、朝からちょっと慌てた。いい天気だったけど、先日のドタバタした日よりはずーっとラクで、黙々とシゴトこなしてるうちに遅番の人が来て、はぁ~、無事終われた~、とほっとした。

帰宅してからはちょっと気が抜けてて、しばしなーんもせず。したことと言ったらゲームの「ぽこぽこ」くらい。あと「らいんぽっぷ」とかゆーやつ。気づくと1時間とかやってて、やばやば、と反省する。こういうゲームとかしてると、1時間なんてけっこーあっちゅー間なのね。

月曜はトチョーへ搬入なのだけど、9時集合ってことは「通勤ラッシュ」てヤツと重なるんだよね。うぅ~、A2額2枚+A3額1枚その他数枚、てかなりかさばるし、無事運べるのかなと思ってしまった。ハハに言ったらば、『タクシーで行けば?』…いや、タクるほどのことではないとゆーか、そんなことでお金使いたくないとゆーか…ハハに言うとあれこれ言われそうなので黙ってるんだけど、ホケンとネンキンの支払い分が頭痛の種のひとつになってて、滞らせるのもイヤなので2年前納にしてたネンキンを1年前納に切り替えてもらう手続きをした。とりあえずこちらの支払いは何とかなるとして、次は5月に切れるホケン。まとまった額を入れてあったのだけど、毎月の引き落とし額を計算してみたらば5月で終わってしまうのだ。こちらは自転車操業ってヤツになるのかなぁ。これからは給料もらうたびに(ウチのびょーいんは毎月末に「現金払い」なのだ)、振込みに行くことになるかもしれない。メンドだけどもしょーがない。

午前中、ハハは総合病院の眼科へ行ってたのだけど、緑内障が進行してるらしく(本人にも自覚はあったようだ)、がっくりしてた。眼鏡も(6万もしたのに!)合わなくなってきたみたいだし、これという決めてある治療がないから不安にもなる。昔は失明する病気だったのだけど、いまは薬で進行を抑えられる、て話だったけどね。それでも進むものは進むんだな。
原因てのは定かではないらしく、何に気をつければ、てのもないらしい。いや、あるのかな。ネットでちょっと検索かけてみるか。

制作したいよーなそーでもないよーなで(差し迫った出店(展)はない)、チラシ箱の整理を始める。始めなければよかった…と思うに決まってる、てわかってたんだけどさ。本棚のチラシ箱は20もあるので、「手つかず箱」もいくつかあるからそれをどーにかしよう、と引き出して見てびっくりうんざり。あ~、こんなのも残してあったんだな~、てのがわんさか出てきて、明らかに初個展のとき使ったチラシ(の残骸)とか、ちぎり文字用の型紙とかね、「捨てるぞ!」と思うのにゴミ箱へざざっと流せない…今後必要になることはまずないはずなのに。次に同じモノちぎるとしても、これよりはるかに上手にちぎれるこたーわかってるし。(と思うくらいヘタなのだ、これらの残骸やら型紙やらが) 
やってるうちに自分が何をしてるのかわからなくなるドツボにハマりつつ、明日はこの続きからだ。

豆本協会の会長サンから豆本展のお誘いメールが入ってた。7月なのでたぶん出展することになると思うけど、それまでにちゃんとアイディア出せるかなぁ。つか、出すしかないよね。







(@_@)
[PR]
by yukimaru156 | 2017-03-11 02:06 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156