ラッシュに冷や汗 と搬入で不足の事態 とにゃんこの埋葬

搬入は新宿都庁に8時55分集合という、まさしく「通勤ラッシュ」の真っ只中。嫌な予感しかしなかったのだけど、行かないわけにはいかない。多少時間をずらしたところで同じと思い、覚悟決めてった。
当然のごとく混んでた…縦に持ってるA2額がたわんだときは思わず悲鳴をあげそうになってしまったが、呼吸困難になりそーなほどの混雑、でもなかったのでどうにかやり過ごせた。降りるときもちょっとびびらされたけどね。何とか8時50分には無事到着。集まってたみんなと『この時間に搬入はカンベンだよねぇ』『去年て日曜搬入じゃなかったっけ?』『乗り換えが大変でさー』などと「ラッシュ悪口」。で、結論は『毎日あれに乗る仕事じゃなくてよかった』。

それで始まった搬入は、みんなで可動壁(広いホールの格納庫に収納されてる)の移動から。高さ3メートルはある壁を次々とスライドさせてホールの所定位置に置く。それらを固定させ、さぁ飾り付け、の段になってとんでもないことが発覚した。1人あたり4本のワイヤーがもらえるところ、2本しかないとゆーのだ。300✕300の壁にワイヤーが2本! どでかい絵ならともかく、あたしのよーな小品にはきつい。てゆーか、今年から画鋲不可、テープもダメ、ワイヤーのみでそれかよ! なんだけど、誰が悪いの何のと責めてる間はないので、建設的意見を出し合ってとりあえず動くことにした。賢明だ。

画鋲不可なので1人1枚ベニヤ板(90✕150)を割り当てられ、それを吊るして小品を飾るのだけど、それとは別にワイヤーで絵を吊るすことでバランスをとろうとしてただけに、2本てのはやっぱり苦しい。壁の中央にだけ作品が集まってる感じで窮屈なんだよね。ましてやあたしの絵は「文字入り」なので、個々をくっつけたくない。べニヤを吊るしたあとは、どういう配置が一番イイのか、とっかえひっかえ苦悶することになった。事前に考えてたレイアウトはダメになってしまった上、これでも減らした持参額からさらに1枚減らすことで何とか観れるようになった…と思う。4枚組の詩(?)の順番がね、最後まで悩んだけど。
手の空いた人から欠席者や団体の絵の飾り付けの手伝いに入ってたけど、あたしは最後までそちらに手を貸す余裕はなかった。
にしてもみんなの臨機応変な適応力は立派だ。「あるもので何とかする」が身についてるんだよね。不平不満より先に「こうするのはどうか」という意見が出て来る。そういう人たちと一緒に出来るのは嬉しいし楽しい。ヤクショの対応にはほんっっっとにうんざりだけど。

帰宅できたのは3時ちょい前。ハラヘリと睡魔の両方に襲われてて、まずは空腹を満たし、それからちょっと寝た。で、夕方からどーぶつ病院。ありがたいことにさほど忙しくはなかったのだけど、8時にセンセが往診に行ったと思いきや、じきに冷たくなったにゃんこを連れて戻ってきた。どうやら埋葬手続き等はこちらでやることになったらしい。飼い主さんが明日から不在になるということで。
みんなでカラダを洗ってやり、箱に入れて白い花で箱を埋めた。あちらで楽しく過ごせますように。

しっかしくたびれた…終わってほっとしたのもあるけど、たかがこれしきのことで? と自分でも思うようになってしまったなぁ。
トチョーの在廊日は、17(金)19(日)22(水)の3日間、13時45分~18時、です。お時間ある方、ぜひ見に来てくださいましね。







( `ー´)ノ
[PR]
by yukimaru156 | 2017-03-14 01:35 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156