ちぎり屋仕事のための下準備 ときのこのアヒージョの素

ブログ開けたら昨日の写真が出てきて(当たり前だ)、作品を載せるのは何度もやってんのにすっげーはずかった…何でだろ。やっぱサイズ、だよねぇ。何であんなサイズになっちまうのか、ちゃんと研究しないといかんね。

今日って、暑かったの、寒かったの? 何か1日中、自分でも寒暖がわかんなかった。朝、8時半前にウチを出たときは薄ら寒かったんよ。あ~、やっぱ雨降るのかぁ~、て感じで。そんでシゴトして出て来てみたらば、風強いけどだいぶ空気が緩んでて、向うの方は晴れてて、やっぱ春だなー、近所の桜も満開だー! と思ってるうちに暑くなってきて、都心の気温20℃とか、何じゃそれ、だった…そんで日が暮れるとまた薄ら寒いとゆーか、シャツ1枚はダメだな、て感じでさ。わかんない天気が続くよね。

今日は真面目に「ちぎり屋」した…と書きたいとこだけど、ちぎり屋になるための下準備? でおしまい。
先日作った、くるみボタンの裏側にピンをつけて粘土を押し込み、ブローチ。(あとでここもちゃんと薄葉紙を貼るけど) 前回作ったときは途中からこれを思いついたのでもたついたけど、今回はだいぶ手際よく出来た。これはイイぞ! と思ったのに全然売れなくて、でもまた作るってどーなんだ? と思うけどさ。接客の腕? でも一度勝負、てことで。(つか、このサイズのボタンがまだあったので作った、てのもある)

それからクリップ紐しおり。の、クリップにせっせと「レザー風コード」付け。これまでの革紐とさして変わらない、てのはありがたい。しおりとして使う分には、強度とかあんまりカンケイないしね。ただ、色が「ピンク、赤茶(臙脂?)、濃い紫」なのがちょっとね…青系とか緑系もあればばっちしなんだけどなー。
そーそ、このクリップ、5色の透明カラーなのね。そこに革を貼りつけるから、正直あまりこのクリップの色は気にならない(はず)なんだけど、販売してるとこれが気になる人って結構いたんよ。ブックカバーに付けてしまえばクリップの色はわからないけど、OPPに入ってるとやっぱり目に入ってしまうせいだよな…と思いながら作ってて、そーか、このOPPへの入れ方を工夫すればいいんだ! と思いつき、脱線…ま、よくあることよ。うまくいきそーだし、まだ焦る時期ではないのでよゆー。

で、夕飯は「茶碗蒸し」リベンジ。と、副菜(主菜?)の、きのこのアヒージョ。の素、てのが売られててさ。マッシュルームもパックに山盛り入って198円だったので、今夜はこれだ! と思って。
この「きのこのアヒージョの素」は(ちなみに100円)、オリーブオイル50ミリgと混ぜる粉末タイプで、マッシュルームにレンチンしたじゃがいもとベーコンを入れてちょっと煮る。おいしかったー、けど、味濃かった~。粉末は10gなんだけど、その半分でもよかったな、と。市販のモノって何にしても味が濃いとゆーか、ウチが薄味すぎるかなんだね。
茶わん蒸しは、昨日よりは卵も固まってより「茶碗蒸し」になったけど、やっぱりまだ汁気が多い気がする。新聞にあったレシピそのものにギワクの目を向けずにはいられない。検索してみる価値アリ、だな。
しかし「きのこのアヒージョ」と「茶碗蒸し」のセットってどーよ? 味はOKでも組み合わせとしてはNGに近いよね、ははは。






( ̄▽ ̄)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-04-08 01:49 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156