世田谷アートフリマでワンピ披露 と100円くじでちょっと反省

d0078532_07026.jpg1日のみの世田谷アートフリマ、無事終了しましたー。ご来場のみなさま、ありがとうございました! 昨日の雨とは打って変わっての上天気。ま、屋内なのでカンケイないっちゃないですが、人の入りはね、違うしね。
にしてもくたびれたぁ~! こんなにご近所で、バリアフリーで行けて、しかもテーブルも椅子もあちらの設営だとゆーのに、このくたびれ具合…かつてはこの倍以上の荷物を持って、横浜だの川崎だの、あるいは千葉あたりまで出張ったとゆーのにね。若かったねぇ。

さて、写真は今回の出店のほんの一部。(ムックを連れて行ったってのに忘れちまったよ! ごめんよ、ムック!) 中央のガラスが初登場の箸置きで、脇にあるでかい方はペーパーウェイト。どーかなぁ~? と思って1つだけ作ったのだけど、遊びに来てくれた友人に言われてしまった。
『ペーパーウェイトって、実生活であまり使う機会はないよね…?』
ごもっとも…言われてみれば確かにそのとーりで、『かわいい』と手に取ってくれる人もいたけど、売れ残ってしまいました。箸置きは3つ売れてくれたけどね。

そーそ、写真には写ってないけど、くるみボタンぶろーちを気に入ってくれた3歳くらいの男の子が、魚の絵のをしっかり手にしたまま『にゃ』とか『にぃ』とかナントカ、さかんにママに訴えてて、猫はこっちだよ、と教えてあげたんだけど、違うらしい。で、気づいたママがひとこと。
『え、お兄ちゃん? いらないわよ』
えぇ~? そこは買ってあげよーよ~? と思ったんだけど、彼は素直に納得して魚ぶろーちを手にママと帰って行きました。てことで最初のお客さまは男の子だった。ありがとね、大事にしてね。

しっかし、11時にスタートして、2時までの売り上げが200円てのはさすがにちょいと凹んで、このままだったらどうしよう? あたし立ち直れないかも…と思い始めてたところで、初見の方が3つ4つ買ったり、続けて常連さんがいらしてくれたり、その後の2時間で5桁に乗ってくれた。ありがたくてココロで泣けた。去年の売り上げと比べると、ちょいと足りない、てとこだったのだけど。

100円くじはどういうわけかぜーんぜんダメで、過去最低を記録してしまった…あとで貯金箱開けたら、400円しか入ってなかった。昨年は「お楽しみブクロ」として、中身が見えないようになってたのだけど、それでも1400円だったからね。中身に魅力が足りな過ぎたか? と反省。あまりかさばるモノは持参できなかった、てのもあるけど、だけじゃないよなー、たぶん。もちょっと工夫がいるね。

開始早々、スタッフの人が記録用写真の許可を求めてきたので了承したら、男性だったのだけどしきりに褒めてくれて、『去年、撮りましたか?』と訊くから、忘れましたー、と言ったら『撮らなかったのかなぁ~』とぶつぶつ。で、顔出しOKか? というので了承したら(『キレイに若く撮ってくれるなら』と条件付ければよかった!)、あとで出店費払ったときにもらったチラシに「HPに載せるかもしれない」とあった…記録用ってそっちも含まれるのか…ま、いいや。顔出しNGにしたところで、どんだけイミあんのかわかんないしさ。

搬出したのは6時過ぎだったのだけど、あまりにも寒くてびっくりだった…あーんなに晴れて、キモチいい天気だったのに! 
そーそ、今日はあたし、フリマ出店初! の、ワンピ姿だったのよん。足元スカスカして失敗した~、と思ってたけど(しゃがむとき、裾を端折らないとなのでメンドだったし)、ジョシ力ちょっと上げたよーな気分でもあって悪くなかった。次はやんないと思うけどね。






(^^ゞ



[PR]
by yukimaru156 | 2017-04-24 00:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156