解体音に起こされる と病院の洗濯機と乾燥機 と昔馴染みとご近所で夕飯

どこでなのかはわからないのだけど、近所で解体作業か何かしてるらしく、まるで地震のよーな揺れに起こされた。あと1時間は寝るぞ! と思って寝てたけど、度々揺れるのでそうも言ってらんなくて(頭痛すらして)、結局6時間ほどの睡眠で起きる羽目になった。
ハハと『どこでやってるのかね』と言ってたのだけど、それよりも問題は、7月になったら始まる、通りを挟んだ斜め向かいのお屋敷の解体。おそらくはそこより遠い今日の作業でこんだけ揺れるんだから、向かいの工事が始まったらこんなもんじゃ済まないはずなのだ。植木も多く、家もでかい。まさしく「お屋敷」。お金持ちだったからねぇ~。昔はさ、我が家で店屋物を取るとき、『◯◯さんの家のウラです』と言うと、寿司屋もそば屋も大抵はそれで通じたんよ。どこの店でもお得意サマだったから。ウチが店屋物を取るときなんて、ホントに特別の、何かがなきゃ取らなかったからねぇ。金持ちは違うなー、と子供ゴコロに思ってたもんだった。94歳のばっさまは、亡くなるまで1日3個(1日だよ!)、はーげんだっつ食べてたとゆーしね。

そのお屋敷がこの7月から解体、6分割だかされて分譲されるとゆーから、しばらくは騒音その他、大変なことになってくのだろうなぁと思う。昔からある家がどんどん壊され、分譲住宅となっていくので、築50年の我が家はかつては近所の中では「こじんまりした家」だったのに、いまじゃ「大きい」方になる。そしてそういった分譲住宅には緑がないから(ないことはないけど、ちょっとした花壇程度)、夏はまた暑く感じられるんだろうなぁ。木陰とか、都会では死語になりつつあるかもだね。

今日はまず部屋の掃除から。返品された作品を片付け、机周辺の乱雑ぶりにくらくらしながらそれも片付け、掃除機入れてほっとひと息ついたらもー1時過ぎ。昼食後、ちょっとスケッチブック出して豆本のアイディアを描き殴って、それから夕食の仕度。してたらあっちゅー間にシゴトの時間、となってしまった。

どーぶつ病院はそれなりに混雑してて、加えて洗濯機がイカレてしまったので(昨日から調子が悪かったのだけど、どーやらダメになって、しかも部品がないから修理は週明け、となったよーだ)、3階のセンセ宅まで洗濯機を借りることになった。過去、何度もこゆことがあって、洗濯機も乾燥機もホントにイカレるのが早いなぁと思う。てゆーか、みんなも言ってることだけど、ここでは洗濯機も乾燥機も『酷使し過ぎ』なんだよね。1日最低でも5、6回は廻すしね。乱暴に扱ってるわけではない(と思う)から、原因はそれ以外に考えられない。

今夜はセンセ宅に共通の友人のCZさんが来ると言うので、シゴトのあと、9時半過ぎにセンセんちの近くの店でごはん。(になるかどーか今日行くまで不明だったので、夕飯の仕度もしてきたのだ) センセたちはビールとピザ、あたしはジンジャーエールとオムレツで、わいわいしながら食べた。CZさんは昔ご近所さんでもあったので、ここらの話とかね、話題は尽きない。
帰宅したのは11時近かったかな。そんでブログ書いてるのが何でこんな時間になってしまってるのかちと不明だけども。







(^_^;)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-05-28 02:02 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156