ハート豆本の表紙作り と3階まで5往復 と1800円メロン

『さぼてんクン(仮)』の表紙はひとまず置いておくとして(これが決まらないと中の「ちぎり」も始められないのでそちらも保留)、もう1冊の『だいじなのははあと』に着手した。着手とは言っても、こちらも中身はまだで、まずはその外装から。

何つーか、「フレーム額」みたいな表紙にしよーとしてて、昔何枚も買ったカラーのマット紙を継ぎ接ぎ(ツギハギってこう書くのか!)、中が空いてる形に作ってみる。中央の空間には、以前すみだのガラス市で買ったハートのチャームをつけようと思ってね。
このチャームを中心に考えると、表紙のサイズは3.5cmあたりが妥当なようなのだけど、1cmとか2cmとかのモノばっか作ってたので、ものすごぉ~くでかく見える…それに中身も問題。とてもシンプルな話(?)なので、いっそのことコピーではなくナマちぎりかな? とか思った。思ったけど、そーすると、1冊につき12個のハートをちぎることになるので、10冊作ったら120個だ。
でもどってことないか…な?

なんてことを考えつつ、カラーマットを1cm幅にカットして、表紙を作ってみた。悪くないかなと思えたけど、で、背表紙はどーすんだ? とか、中表紙のチャームの処置は? とか、何だかどんどん「自分ツッコミ」が山積みされていき、中身をどーこー考えるどころではなくなってしまった。
結局、こんな感じかなぁ~? てあたりで本日の作業は終了。オシゴトの時間、となった。洗濯機はまだ直ってなかった…3階のセンセ宅の洗濯機まで通うこと何と5往復! 自分がミスった、てのもあるからぶーたれるのも筋違いなんだけど、せめてエレベーターがあればなぁと思う。半地下だから、4階分歩くしさ。

そーそ、昨日はハハは友人と筑波山へドライブに出かけたのだけど、山頂までのロープウェイ? だかがすごい混んでて、行った人によると上もさらに混んでるという話だったので展望台だけで済ませたそーだ。それはともかく、友人が検索して調べたメロン畑を訪ねてみようと言うことになり、行ってみたらばやけに遠い駐車場に誘導されて、そこには10台もの観光バスが! 当然のよーにここもまた混んでて、販売所ではメロンが2つで5000円、9000円! 『雪丸ちゃんにお土産』と言うのをハハは『ウチは2人よ! 2つもいらないわ!』と頑なに拒否り、どーしてもと言われて1個1800円のを買ってくれたそーだ。まーありがたいっちゃありがたいんだけど、スーパーで買った498円のメロンで満足してる身としては、1800円のメロンにはやや懐疑的…。このドライブ好きの御仁、ハハを誘ってくれるのは嬉しいんだけど、あたしのこと気にしすぎだ。ガキじゃないんだから、いちいち「お土産」なんていらないのになー。

さてその1玉1800円のメロン。昨日、ハハが帰宅して見せてくれたときはもう食べごろ? な匂いもしてて、早速割ってみた。「いま食べなきゃ!」て状態の熟れ具合であった。つか、昨日、一昨日くらいに食べた方がよかったんじゃないか? という、結構ギリギリの状態。『半分食べる?』『いやぁ…夕飯後に半分はなぁ…』て感じでまずは1/4。やっぱりちと熟れ過ぎで、今日、残りの1/4を食べたのだけど、ホントにギリだったね、だった。
思うのだけど、スーパーで4、500円で売られてるメロンと大差ないモノを、広大なメロン畑を前に1800円とか2500円とか高すぎるんじゃないだろか。だから売れ残って、熟し過ぎてしまうとか…と、ちらりと思ってしまったりもした。美味しかったけどさ。






( ̄▽ ̄)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-05-30 01:54 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156