はあと豆本の制作開始 と夏野菜のバリ辛カレー

今日も早番だったので、帰宅は午後ちょい過ぎあたり。つまり「せいぜい4時間程度」の仕事でおしまいとなるわけだけど(もちろんスタッフさんたちはみっちり働いてるですよ)、くたびれた…昨日と違って、大型わんこは少なかった。とゆーよりほとんどいなかったのだけど。

帰宅して昼ご飯たべたあとは、ずーっと「はあと豆本」にかかりっきり。3cm四方の中に入れる文字を、最近使いだした小筆ペンでイイかどーか試して、結局それでいくことにしたのだけど、中はともかく中表紙はこれではなかったかなぁ…と凹んだ。ちょっと無理無理な感じになってしまったんよ。
それから本番としての1冊目。コピーを製本、マットを8mm幅にカットして、組み合わせて、中表紙にハートチャームを「ちくちく縫い縫い」で付けて。何かもーやってる最中から"この順番ではダメだ!"とか、"先にこっちの処理だった!"とか、そんなんばっかで、果たして効率よく作るにはどこから始めて、どこで閉めるのがイイのかわからなくなる。何つーか、そういう脳味噌、てのがないのかもしれない。

ともかく1冊目を完成させたのは夕方になってからだった。机の上はもー散らかり放題で、マットの切れ端とかも"もしかしたらまた使うかも…"と思うと捨てられないもんだからさらに手狭になっていき、大体何だってこんなに狭い範囲で作業せねばならんのだ! きぃ~っ! な状態に…つまるところドツボってやつね。ピンセット、製本テープ、カッター、マット、画用紙、定規3種、ワイヤー、ペンチ、マスキングテープ、糊、糊筆、加えて針と糸! チラシがなくてもこんなもんで机はいっぱいで、しかも片付けるとまたメンドだからみんな置きっぱ。
明日からは効率よく作ろう、作れるはずだ! と自分に言い聞かせながら1冊完成させたわけだけど、明日はおそらく制作はできないのであった。センセのお伴でこーりゅーせん、なので。

夕飯は夏野菜カレーにした。ちょつと前に買った、期間限定の「バリ辛」てルー、使ってみたかったんだよねぇ。ウチはもともと「カレーは辛くなきゃ!」なので、普段はSBの辛口なのだけど、そこからさらに辛いのが出てたのよ。
夏野菜なので、ズッキーニやナス、パプリカとか入れて(じゃがや人参、玉ねぎも当然)、ぐつぐつ煮込む。食べてみた。なるほど辛かった! 美味しかった! どーしてこれが「期間限定」なんだろう? 売れ行きが好調だったら定番化してくれるんだろか。だといいけど、世間的にはカレーって「辛口」より「中辛」の方が売れてるのかなぁ。だとしたら、「バリ辛」の需要はそれほでもないのかもだなぁ。販売してるうちに、あと1、2箱くらいストックしておかなきゃだな。にしても何で「激辛」ではなくて「バリ辛」なんだろう? もしかしてジャワに対抗してバリ島から来てるとか? 「ジャワカレー」って何だっけ。メーカーが付けた名称に過ぎないのだっけ? それともホントにジャワ島とカンケイあり?

えーと、今日はちょい短め? かな。制作に集中してっと、ほんとに書くことないんだよね~、ごめんね。







(^^ゞ

[PR]
by yukimaru156 | 2017-06-03 01:57 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156