せっせと製本、ミス3冊 と蒸し茄子の中華風

いやぁ、すごい雨だったねぇ。土砂降りに近いよーな。そんな中、ハハはフィットネスに出かけてった。エライわぁ、あたしにゃできん。最近ではハハが帰宅すると『ご苦労さま』と声かける。何か「オツトメ」果たしてる感じだからさ。

そんであたしはとゆーと、引きこもり状態で製本してた。(1日、部屋と台所の往復しかしなかった) 
まずは昨日のクリップ紐しおりに付ける豆本。断ち切りミス1冊、逆ページ混入が1冊、そんではみ出した糊によって張り付いてしまったページの分断が1冊、の計3冊がNGでゴミ箱行き。残してても未練だからねぇ。欲しい人がいるんなら別だけど。結局、OKは19冊。追加で作るかどーかは未定。

表紙その他はまた置いといて、お次はいよいよ(?)『さぼてんくん』の製本。こちらの方がでかいので(3×5cm)、やりやすいっちゃーやりやすい。
気になると言えば気になる、ならないと言えばならない、コピーのときの黒点の本を入れるとこちらは16冊できた。追加制作するかどーかは完成品を見てから、かなー。
断ち切りで思わぬ「やりづらさ」も実感したりした。全面コピーのページがものすごく「貼り合わせづらい」のだ。滑るんよ、ページが。断ち切りのときもまた滑るし。でもこのページがあるとないとでは印象違う(と思う)からねぇ。ある意味「見せ場」だし。(と思ってるだけかもだけど)

夕飯はあるモノで済ませる、て話になってて、今夜はあたしなので「蒸し茄子の中華風」に挑戦。てほどのことでもないけどさ。
レシピはめちゃ簡単。茄子は蒸しておいて、決め手は中華風ソース。ハムとザーサイ(はないので先日いただいた、野沢菜のピリ辛)を細切れにし、薬味の刻みネギを加え、ゆずぽん、ごま油、そしてラー油を入れる。だけ。このソース、なかなかイイ感じで蒸し野菜だけでなく、いろんな具材に応用できそーだ。ゆずぽんとラー油を合わせるなんて発想、どこからくるんだろね。料理できる人にはフツーなのかもだけど、あたし的には「意外な組み合わせで美味しい」ソースだった。ハハにも好評だったし。このソースだけがちょっと余ってしまったので、明日のサラダに入れることになった。生野菜とでも相性いいかもな。

夕飯後にまたちょっと製本して、それは無事完成。今日、もしかしたら芝刈り(人工芝を表紙サイズにカットすること)ができるかなー、と思ってたのだけど、そこまでは無理だった。でもま、サクサクと進めた方ではないかな。明日は早番なので、午後から刈ろう。で、こいつをやると芝のカスがやたらと散らばるのでそれからお掃除、だ。うまくカットできるといいのだけど。そんで、思うよーないい表紙になるといいのだけど。








(V)o¥o(V)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-06-22 00:10 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156