最近よく消える… と貝殻豆本を思いつく とみりんと味噌

……何をどう押し間違えるとこの文章が「宇宙の彼方」へワープしてしまうのかほんっとにわからん! もう2/3以上書き進めてたってのになぜ消える?! 漢字変換のときね、不意にフリーズすんのよ。で、あれ、効かない? と思った瞬間に白紙になってるのだ…あぁ~、萎えるぅ~。

「豆本の宇宙」展は、もらえるスペースが45×50cmなので(豆本展てこのあたりのサイズが一般的のよーだ)、何持ってくかなー、どんだけ並べられっかなー、と思いながら在庫を引っ張り出してて、あ、昨日思いついたのをちょっと作ってみるか、とベット下から「貝殻箱」を出した。昔、まだちぎり屋を名乗ってなかったころ、カードに貝殻くっ付けたりしてたのね。(だからみんな1cm前後でちっこい) その名残。いまはもうそゆのを作らないけど、使わないからと言って捨てられない…のがこの部屋にどんだけあることか! でもさ、こういう風に不意に使い道を思い立ったりもするからさ。

ちょっと前(サボテンの丹下丸を買ったとき)、使えるのかなぁ~? と思いつつ、貝殻タイルてのを買ったのよ。1.5cmくらいのサイズで、ビミョーに歪んでたりもするのだけど、豆本の表紙にどーかなとも思って。で、こいつを縦型蛇腹豆本にして、底に平らな貝殻、周辺にミニ貝殻を配置する、てアイディアを思いついたわけ。ちょっとイイ感じじゃない? オブジェっぽくなるし、まさしく1点ものだし。内容は未定だけど(どーせただちぎるだけだ)、そこは何とかなるだろーから、「豆本の宇宙」の次の岡山豆本あたりどーかな、夏真っ盛りだしな! と思ってたんだけど、肝心の「平らな貝殻」が1つもなかった…まぁ、当然だぁね、んなこと想定して拾い集めてないし。
とりあえずアイディアは気に入ったので、いい貝殻が調達できれば作るよ。いつ手に入るかわからんけど。

先日作り置いておいた諺豆本を付ける紐クリップを作ろうとして、それより先にDMか! と思い(あ、今日、びょーいんにお休み届けを出すのを忘れてしまった…告知もまた改めて)、そんでそのDMを入れる封筒がないことに気づいた。今度のDMはハガキではなくチラシなので、ハガキサイズの封筒が必要なのだ。買いに出るのもメンドなのと、カレンダーの日付け部分てのがやたらとあるので(上の写真部分もだけど)、それで作ることに決める。100枚も作るわけではないし、さくさく出来るしね。
作ってたらシゴトの時間となってしまったので、続きは明日。告知も明日、てことでよろしくです。

話変わって。
2、3日前、ハハと何気に見てた料理番組で「豚とトマトとズッキーニのマスタード炒め」てのがあって、これ美味しそうだね、てことでミニトマトとズッキーニを買った。豚は冷凍してあるのがあるからそれ使えばいいんだけど、あいにく今日は遅番なので帰宅は夜。ハハが『作っておくけど調味料の配合がわからない』と言うからちょっとネット検索してメモって渡しておいた。
シゴト終えて帰宅して料理を見てみると、何だかやけに焦げてる。
『トンカツ用の豚があったはずなんだけど、どこ探してもなくて…だから鶏なんだけど』
『うん、それはいいけど、何か焦げてるね』
『そうなの、すぐ焦げてきちゃうのよ、味噌を使うせいね』
『…??? レシピに味噌は入ってないよ?』
『え? 入ってたわよ?』
『醤油と酒とみりんと粒マスタードだよ』
と言ってテーブルにあるメモを見た。ちゃんと「みりん」と書いてあるのだけど、「みそ」に見えたか…みりんの代わりに味噌が入ったか、そりゃあ焦げるわな。美味しくいただいたけどね。







(^◇^)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-06-27 01:19 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156