豆本しおり18個完成 とプロフィールは難関? と煙草談義

豆本付き紐しおりのパーツを組み合わせてたら、20冊作ったつもりが2冊分余った。そういや製本のとき、2冊NGだしたんだっけ。しまった、だったら文庫用の方から先に作るんだった。文庫用と新書用だと文庫の方が売れるのか、と問われると「いや、そんなこともない」のだけど、何となくね、文庫の方をちょい多めに作ってるのだ。新書版てしおり付きの方が多い気がするからさ。
スペースに20冊置けるとも思えないので(まだレイアウトが決まってないからわかんないけど)、出すのはたぶん10冊前後。なくなったら補充してもらう、てことにするつもりだ。会期中、3日は顔を出すので、自分で出すことになるかな。

とりあえずこの18冊で打ち切りにして(余裕があれば作るけど)、あたし的にはちょいと難関なプロフィール…に行く前にシゴトとなってしまった。
プロフィールてのは何度も作ってるし使いまわしもしてるんだけど、「プロフィールに自作豆本の写真を入れること」となってるんよ、今回。うう~、写真てどーすんだ? まんまのサイズではハガキ半分以上を占めてしまうから、どー考えたってプリクラとかあのくらいのサイズ…だよね? PCの中に入ってる写真からテキトーに選んで、縮小印刷かけてテキトーにちぎり貼ればいいのか…そんなんでいーなら出来そうかな…と思ったけどPCヘタレのあたしにはやっぱり「難関」のよーに思うのだった。縮小印刷とかしたことないし。これで1日潰れたりしないといーんだけどねぇ。

ずっと作ってたので書くことないから煙話でも。
先日、どーぶつ病院のみんなでの飲み会のとき(料理も出尽くして珈琲待ちンとき)、あたしが休みの日に入るURさんが『何でガマンできるの』とトリマーのNKさんに声をかけ、あたしが『あたし行きます! 行きましょ!』と誘って3人で「煙」を手に外に出た。店内禁煙なのは承知で、外ならいいのか、と事前にお店の人に確認しておいたし、『外に灰皿ありますから』と言われてたしね。(昨今じゃ「路上禁煙」の看板も増えてるんで、外もNGと言われたらウチまでガマン、のつもりだった)
で、自称フリョーチューネンたちの至福の一服。
『健康診断のとき、「まだ吸ってるの、流行遅れだよ」とか言われない?』とNKさん。
『え、言われたことないですよ』とあたし。
『言われるわよう、いつまで吸ってるの、とか、何で吸ってるの、とか』とURさん。
『親戚が煙草農家なもんで、とかどーっすか』とゆーと、
『すごい言い訳! でもいーね、それ!』と2人に大受けした。途中で顔を出した院長が『楽しそうだね』というほど、日頃あまり会話する機会のない3人は煙草談義で盛り上がった。

喫煙者たちは肩身が狭くなってく一方で、そんでもって「同士」も減る一方なせいか、こうやって喫煙者だけで顔を突き合わせてると、煙草談義になりやすい。みんなしてキモチよくくゆらせながら、嘆いたり愚痴ったりそれを笑ったりするんだよね。そんでまた親近感も芽生えたりして。
あたしが飲み会のとき、吸いたいけど吸わないのはガマンしてるから、というよりはもっと単純に「非喫煙者の前で吸うのは美味ししくないから」だ。それでも前はも少し吸いやすい状況だった気がするけどねぇ。
この3人がびょーいんで集まることは滅多にないので(URさんはあたしの代わりに入る人だし、NKさんは夕方には上がる人なのだ)、そゆこともあってちょっと楽しかった。

ところであたしは、覚えてる限りで4つめの携帯灰皿を失くしてしまったようだ…よく失くすから、チェーン付きの灰皿を鞄に付けてたのに、外した覚えもないのに、何で失くしてしまうのだろう? つい先日、使ったばかりなのになぁ。気に入ってたのに。







( ´ー`)y-~~

[PR]
by yukimaru156 | 2017-07-02 01:31 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156