また消えちゃった… とドットシール と準備完了?

あ~あ、まーたやっちゃった。消えちゃった。下書き保存の前にしゅっ、とね。当然、何のキーを押したら消えるのかいまだにわからないのだけど、「下書き一覧」を見ることはできた。当然のよーに、なーんも入ってなかった…てゆーか、以前「消えた」と思ったモノの記事は、あったりもするのだよ。なかったりもするのがまた不思議。

台風一過だけど終日くもり、の予報は外れて、見事な快晴。なのでまずはお布団干し。それから値札つけ。値札シールは大小あるのだけど、豆本にはこの「小」を使うことが多いせいか、気づくと残り少ない。なので今回は使い分けることで乗り切った。
それより問題は、直径3ミリの「ドットシール」だ。フツーの文房具屋はもちろん、パッケージ屋も扱ってる店は少なく、セカイドもユザも(ユザは最近とんと行ってないのでわからないけど)、見かけない。そもそも需要がないんじゃないかと思うね。あたしはちびくりたちの目玉として使ってるけど、用途としては「商品パッケージの目印」程度しか使い道ないんじゃないのかなぁ。そんなの、ペンでちょんと描けばいいだけのことだから必要ないっちゃないもんね。
これ、「赤、青、黄、緑」それぞれのパックで1つに1344個の「ドット」が入ってる。それらがもうない、って

  どんだけちびくりをちぎったんだ?! 

て話だぁね。そんなにちぎったかなぁ、ちぎったか…それ以外に使った記憶ないし、無駄にしたことはあるけど、たいした数ではないはずだし。また改めて1344個入りを買うのか、またそんなに使うか? とか思うんだけど(最初に買ったときも"そんなにあっても困るのではないか…?" と思った記憶がある)、それより何よりメーカーの「生産終了」がこあいな。ありうるもんな。昔、これで銀色のドットシールを「終了により半額」で買ったことあるし。(ちっこいつべるっくりんや、しりとり豆本のシーラカンスの目に使ったりした) もし生産終了となったら、どうしようかね。もうこのサイズはちぎりません、にするか。それもちょっと惜しいけど。

芳名帳として使ってる単語帳がなかったので100均に買いに行った。前回行ったときはいいサイズがなくて見送ったのだけど、もう「待ったなし」でね。これまで使ってた、名刺サイズくらいのが欲しかったけどなくて、5×5cmのにした。ついでに買い物頼まれて、帰宅して布団入れたらいきなり降り出してびっくり。間に合ってよかったー。
値札つけのあと、ポップ書いたりちょっとちぎり貼ったりしてたらあっちゅー間に時間が経ち、夕飯の仕度もあったので中断して、納品書まで書き終えたのは10時過ぎ。パッキングは明日にした。何か「漏れ」がありそうで怖いなぁ、大丈夫かなぁ。

ブログ消失で気力半減。まだ書きたい(つか、書こうと思ってた)ことがあったのだけど、「今日のゴホウビあいす」食べて寝ることにします。ホント、どのキーを押してしまうのかなぁ。左手であることはわかってるのだけど。







(=_=)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-07-06 02:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156