DVDが壊れた! そしていろいろ消えてしまった!

はぁ~っ……とゆー重いため息しか出てこない、いま。何かもーショックで、加えてこんなショック受けてる自分にもちょっとショックで。

コトの発端は昨夜のブログ後。金曜夜のお楽しみ、でアイスを手にテレビの前に座ったのさ。いつものよーに録画したアニメ観るために。そしたらどーゆーわけか「信号を確認してください」という表示が出て、コードいじったり何だりもしてないのに何だよそれ、と思ってあれこれ触ったのだけどNG。う~、何だろなー、と思いつつアイス食べてちょっとゲームして、寝た。

昼過ぎにオトート2号が来るのでそれまで豆本作ってて、彼が来たらひと息ついたあと、「くるくるひろば」に車を出してもらい、未使用の壁紙とかふすま紙、それにクソ重い花器やホコリかぶってたプラ製の水槽とか(もちろんざっと洗ってから)を運んだ。さっと荷物おろして預けて、8日が彼のBDなのでハハも同行し、ケーキを選んで、それから車でないと行けない量販店に向かうも渋滞ドツボ…このままではあたしがシゴトに間に合わなくなる! てことで途中で諦めて帰宅した。
で、そーいえばDVDがちとおかしーんだよ、見てくんない? と言って頼んだあと、あたしはシゴトへ。それなりに忙しくはあったけど早い時間に終わり(それはそれで困るのだけどねぇ)、帰宅した。

『ダメだったよ、DVD』とオトート2号。
『え』
『本体がイカレちゃって、ちょっといじったけどダメ。録画されてたモノもみんなアウト』
『え、えぇぇぇ~っ!』
『で、これが入ってた』
と言われて差し出されのは、もーずいぶん前にKMちゃんから借りたDVD。とっくに返して、その後『返してもらったよね?』『うん』と返事したのも確か去年の話。あのとき、中身を確認しないでケースだけ返してたのか! 何てこった!! あぁ~、しまったー、やばいぃ~! とさらなる「凹み」へ墜落。もちろん速攻で返すつもりだけど、にしても遅すぎる…訊かれたとき、もしやとでもちらりと思っていれば、まだ傷も浅かったのに。(彼女も「ケースはあるけど中身がない」という言い方はしなかったのだけど…ケースはあるんだろーか、それとも誰かに貸してしまったりしてるんだろか…ちなみにDVDは中孝介の「夏目友人帳ベスト」である)

あたしは観てよかったと思うモノは本体に残してるので、銀盤には入れてない。毎週録画してるのは大抵その週のうちに観てるのであまり問題はないのだけど、また観たいと思ってたのが消えたのはつらいな。録画しておいて未見なものはドラマが少々で、あとは映画がほとんど。
冷静になって「何を入れてたか」考えた。西部劇の古典名作のひとつ『弾丸を噛め』、韓国ノワールの『アジョシ』、邦画では『WOOD JOB』あたりか。まだ数本はあった気がするのだけど、ちょっと思い出せないなぁ…「弾丸」と「アジョシ」はものごっつ惜しい…何でもっと早いうちに観ておかなかったのか…まさかこんな風にいきなり「壊れる」なんてことが起こるとは思ってなかったもんなぁ。ハハは『寿命でしょ』と言うけど、買ってそんなに経つとも思えないし。(DVDの寿命ってどんくらいだ?)

ともかく2号がいてくれたのは不幸中の幸い。明日、姪たちは朝から観劇で、彼は留守番(?)なので、買い物に付き合ってくれることになった。ありがたい。あたし1人じゃこのテのことはからきしダメだからめっちゃ助かるわ。設置や操作手順のところまで付き合ってもらえるといいんだけど。時間、大丈夫かな。
にしてもホントにいろいろショックだ…。







(ノД`)・゜・。


[PR]
by yukimaru156 | 2017-08-06 01:28 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156