さるやを検索 と開かずの引き出しの中身 と2と3 と見切り品なのに!

またまたきのーの話の続きからで恐縮。
検索したらあったよ、一発で出たよ、さるやの楊枝。日本橋にある、創業300年の老舗で「日本唯一の楊枝専門店」だって! 全部手作りで、1日400本しかできないんだって! そんな楊枝がウチにあるなんてねぇ。(でもサイト見たらそんなに高くなかった。1箱1100円。まぁ、楊枝の値段としては高いけどさ) ちなみに「クロモジ」とは「黒文字」で、クスノキ科の落葉灌木だそーだ。ハハいわく
『捨てられないけど使えない』
だよねぇ~…ただの楊枝として使っちゃえばいーんだけどさ。しかしそーゆーモンが我が家にどんだけあることか! 

早番シゴトのあと、買い物して(ニラがあるから今夜はレバニラ! と思ったのにもやしを買い忘れた…気づいたときは大雨…ちぇっ。予定変更はしなかったけどね)、帰宅したらハハが台所の茶箪笥の「開かずの引き出し」を整理してた。何かまたワケわかんないとゆーか、得体の知れないモノもあれこれ出てきてた。どう見てもミキサーなんだけど、コードとその台座(?)らしきモノが見当たらなかったり。またまた茶托が出てきてて、いったいこのウチには何枚の茶托があるんだ?! みたいな…数えてないけど、これまでに0円マーケットに持ってったり寄付したりした分とかも含めると100枚はあったんじゃないかね。そんなに湯呑ないだろって? あるからため息ついてんじゃん。急須だけで30は確実にあると思うしさ。それもたぶん、モノとしては決して悪くない、おそらくそれなりの値段で買った(あるいはもらった)ものばかり。どーしたもんかねぇ、こゆのは。会津塗りや鎌倉彫の箸箱も5つあったよ。そんなに使わないし! つか使うとこ(とき)ないし!

そーいやすごいのも出てきたよ、「NAMETAKE」と印字されたなめ茸の缶詰! いつの缶詰? いまどきないよね、こんなの! もう錆びてるし、例え食べられるとしても絶対ヤだけど、にしてもこんな缶詰が存在してたとは…だ。調理方法とかも書いてあるんだけど、味噌汁で「豆腐を賽の目、もしくはひらひらに切り」って、ひらひらって? と思わずハハに尋ねてしまった。ハハも首傾げて『スプーンで適当にひらひらっと、てことかしらね』だって。

今日は発掘、廃棄作業を手伝う気分ではなくて(ハハも早々に諦めて投げてた。『こんなに捨てるのにどこがキレイになったのか全然わからないなんて!』てキモチ、すげーわかるよ。そーなんだよ、「収納がやたらある家」てのはこゆことなんだよ)、部屋でカレンダーの月数字をちぎちぎ。毎年同じ型紙(自分で作ったヤツ)を使ってるのだけど、去年の「申し送り」で「新しく作ること」とあったのでそーした。数年前に作った型紙だからヨレヨレだし、気に入らない数字もあったからね、まずはこれからだなと思って。

数年前の自分よりイイのが作れるはずだ、と思ったのは間違い。どう作っても前のと「似たり寄ったり」で、出来がよくなったたー思えない。特に「2」と「3」! もー何度書き直しても気に入らないのだ。同じ太さでと思うと、カーブと折り返し部分がおかしくなり、バランスが悪くて見た目もよろしくない。よろしくないと言ってもそれなりにちゃんと数字としては読めるのだけどね。なーんか気に入らないんだよな~。むかつくー。何かのフォント印字してそのとーりにちぎった方がキレイであることはわかってるんだけどさ、それやったら「自分の字」ではないし…たかが数字、されど数字。ね。

そーそ、昨日食べた見切り品の話。スーパーでたまに「見切り品」として、野菜や果物が半額以下で出たりするのね。ネギの青い部分がなくて80円とか、皮がだいぶ黒ずんでるバナナが50円とか。で、ときどき買ったりするんだけど、先日マンゴが198円だったんよ。売り場では1つ398円してたから、ちょっと食べてみるかな、て気になって。
これを食べてしまわないとね、と言って買ってきた翌日(つまり昨日)、あたしが料理してる横でハハがカットし始めて、ふと手を止めて『どうしよう…』と言った。
『何、もうダメなの?』
『固いの…』
え、だってこれ「見切り品」だよね? てことは「早く食べてくれないと傷みますよ」てことだよね? それがどーして包丁がすんなり落ちないほど固いんだ?
とりあえず切ってしまった手前、食べるしかない。食べれないほど固かったらどーしたらいいか検索してみるか、と思ったら、まぁ食べれなくはない、だった。でもたぶん、1日、いや2日は早かった感じの食感。美味しかったけど。
何で「見切られ」てしまったのかねぇ。かーいそーに。







( ̄ー ̄)


[PR]
by yukimaru156 | 2017-09-23 01:53 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156