あたしのグリン号!!!

いま、あまりのショックとゆーか、今日ここで書こうと思ってたことがみんなすっぽ抜ける事態にこれからどう対処すべきなのか、で呆然としてる。

あたしの愛チャリ、グリン号が撤去(もしくは盗難)されたのだ!!!

彼がいないと、そば屋の往復(特に12時近い夜の帰り道)が困る。ひっじょーに困る。クソ重い天ぷらを持参する気にも当然なれないし、何よりへろへろな状態で徒歩12、3分は「老体にムチ打つ」よーなもんだ。まいった。
大体、最寄り駅のひとつ、H駅のチャリ置き場はとーっても駐輪場が狭くて、平日9時以降は満車、というのがよろしくない。他に停められるべきところもなくて、仕方ないからその駐輪場の脇に停めておくのだけど、通常であれば、係員(これまた常駐ではなくて9時前後と6時前後にしかいない)が空いてるとこに移動してくれるのだけど、今回はそーではなかった。迂闊。とにかく明日からのそば屋の算段、下北への往復、その他もろもろについていま頭を悩ませてる。

今日は友人のみっちょんと映画『消されたヘッドライン』に行ってきた。映画は…R・クロウってキライじゃないんだけど、いやむしろ好きな方なんだけど、あの野暮ったさは(役として狙ってると思っても)ちとどーかと思う。イギリスの人気ドラマをアメリカが映画にした、という形みたいだけど、国家的陰謀とか策略とか、何かそういう「突くと背景が意外にでかかった」的なブン屋の話って“どっかで見た”感が拭えない。緊迫感があるよーなないよーなだし、「ネタ(記事)を取るか友情をとるか」というあたりの葛藤も曖昧なままだし、何だかな、だった。

つまりこの映画について語ろうと思ってたことがみーんな「グリン号の喪失」によるダメージでぶっ飛んでしまったのだ。まいった。泣ける。これが「撤去」なら、連絡が入るのかもしれないけど、それがいつになるのやら、だし、明日はとりあえず係員が常駐してるM駅の人に尋ねるとこから始めなくては。

みっちょんと映画のあとあれこれ四方山話をしてて、キューフキンの話になった。まだ入金されてないけど、1.2万入るじゃん。その使い道ね。財布に入れておけば気がつくとなくなってる額(そもそも1ヶ月分のネンキンにすらならん額だ)だけど、「これで〇〇を買った」という形にした方がいいよね、となって、じゃ何が欲しいかなー、とあれこれ言ってたのだ。(ちなみにハハは夏物バックを買うつもりらしい。まだ出ないことに苛立ってる様子) カバンかなぁ、靴かなぁ、1.2万で買うなら長く使える、いいのが欲しいよね、と言ってて、ま、答えは出ないまま別れたのだけど、帰路、“あ、使い勝手のいい財布が欲しいや”と思いついた。で、駅で真っ青になって、付近を探しつつとぼとぼ歩きながら、“もしかしてキューフキンはチャリ?”と思い、何だかとーっても自分が哀れになってきて泣けた。夕食後はどっ散らかった部屋を片付けようと思ってたけど、そんなやる気は宇宙の彼方いすかんだる。はぁー。そろそろ6月展示の作品についてもきっちり考えないとイカンのにな。

ところで昨日、携帯について「誰が持つか、あんなぴろぴろした軽薄なヤツ」と書いたけど、あたしが携帯をキライな理由について聞かれたのでここでお返事。
たぶんこれについて書くと怒涛のよーに長くなるので、なるっべく短く書く。つまるところは「人といるとき、1人でいるとき、何かをしてるとき、ぼーっとしてるとき、呼ばれたくない」「使いもしない電話に料金を払いたくない」「所持することで緊張感がなくなる」「いまだかつて一度も“携帯があれば”と思ったことがない」「あたしに用があるならウチに電話しろ、いなきゃ諦めろ」…まだまだある気がするけど、ざっと書くとこんなもんすかね。緊急事態発生が予測される際には家族のを借りることになってるけど(つーか持たされることになってるけど)、まだないしね。ま、この先リョーシンのことで必要になる日が来るかもしれないけど、そんとき、ついでに誰かに番号を教えとく、ってのはない気がするな。

ンなことよりいまはグリン号だぜっ!!!
[PR]
Commented at 2009-05-28 04:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-28 04:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukimaru156 | 2009-05-28 01:17 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156