ちぎり屋本舗

昨日持ち帰った天ぷらを、ハハが自家製キュウリのお礼に持ってったら今度は大量のトマトを頂いた。もちろんこれも無農薬の自家製。素晴らしい。それにとても素人作りとは思えないほど形も色もよくて、いつも丁寧に畑仕事をしてるだけあるなぁと感心する。もっとも、あちらにとっては天ぷらとの物々交換は「エビタイ」なんだそーで、『また持ってこーねー』とハハとにまにまほくほく。以前、夏みかんをもらったときも天ぷら持ってったんだけどね。ご近所の輪はあたしがそば屋にいる限り安泰なのかもしれない。

1日の搬出の日に、びーどろねずみサンのガラス作品を持ち帰り、今日は近くの駅までご足労いただいて手渡し。ホントは発送予定だったみたいだけど、ガラスなので梱包に気を使うより手持ちの方が安心じゃん?てことで。たいした重さではないし(あたしのいつものイベント荷物に比べたら軽いもんだわよ!)、ウチもそー遠くないしね。
てことで2人で遅いランチとなった。本の貸し借りとか他愛のない話に花を咲かせつつ、イタリアンのランチを楽しむ。地下に入ることもあってちょっと隠れ家的なのだけど、料理は見た目も素敵で美味しい。こないだのハハと行ったイタリアンよりずっと安いし、しつこくなくてお腹に優しい感じだ。

で、食べ終えて話をさらに弾ませてたら、オーナーが挨拶に来た。差し支えなければということで名前や誕生日を記入する紙片を受け取る。夜はバーになるところなので、案内とか出したいんだろな、と思いつつ書き込んでたら、「会社名」という欄があってしばし悩んだ。「職業」なら「作家」とでも書くけどさ、会社名ではねぇ…。
『ねずみサン、ここ何て書く?』
『書かないよ、自営だもん』
『…だよねぇ』
と言いながら空欄を見つめた。
『…あたし、「ちぎり屋本舗」とか書こうかな』
『いいじゃん、それ書きなよ』
……いや、書かなかったけどさ。でも何となくの思いつきで発した言葉だったけど、あとで“悪くないかもなぁ”とか思ってしまったのだ。

広告やチラシの紙をちぎり始めた頃、『こんなの初めて見た』とはよく言われ、気をよくしつつも内心“こんな、あたしでも思いつくよーな単純なこと、絶対誰かがやってますって!あたしやあなたが知らないだけですよ”と思ってたのだけど、作家として活動するよーになって、作家仲間も知らないうちにものすごく増えたけど、それでもまだ「チラシをちぎってる」人には出会わない。てことはやっぱりそんなにはいないわけで、だったら「本舗」を名乗ってもいいかなぁ~、とかさ、思ってしまったわけさ。「言ったモン勝ち」みたいなとこもある世界だし。
とは言え、どーもイイか悪いかのいまひとつ判断がつかないので、よかったらご意見とか教えてもらえるとありがたいです。
あ、でも新名刺「Sayuki Original」を作ったばっかりなんだった…アレが切れたら考えようかな。

作品搬出と預かりと再び持参したことのお礼、としてな、何と!ムックのマグカップを頂戴してしまった!うれしー!明日の朝からこれで珈琲だ!と言ったらば、『それはちょっと…』と言われる。
『えー何でー?』
『だってすっごい安物だし、メラニンとか変なモノ出てきたらまずいし…何か違う用途で使ってよ』
『んんー、でも「熱湯不可」とか書いてないからOKなんじゃん?いーの、これで飲むの、えへへ』
と、ほくほくしてたら、郷里のカエル饅頭ももらった上、ランチまでご馳走になってしまった…ちょっともらいすぎだなぁ。あ、でも天ぷらも持参したら早速旦那に『今夜は天丼!』というメール出してたからいいのか。ホント、あたしがそば屋にいる限り、「エビタイ」は続くなぁ。

帰宅したらハハからサッカーくじのTOTOが当たってるのを交換して来て欲しい、と頼まれる。先日リョーシンが2人とも当ててきゃーきゃー騒いでて、『でも2人して当たってるんだからたいした配当じゃないわよ』と意外に冷静に口を揃えてたのだけど、窓口行ったら1701円もきてあたしの方が驚いた。200円で1701円て結構すごいんじゃん?そーでもないんかな。(あたしが貧乏性なだけか) どーもギャンブル嗜好が薄いのでわからんけど、ま、めでたいわな。
[PR]
Commented by びーどろねずみ at 2009-07-04 01:48 x
いやはや、本当に、お世話をおかけしました。
納期が迫る中、野暮用で名古屋との往復を繰り返してて、
本気で時間がなくなっていたので、助かったのなんの…。

でも、今回は明らかに私が黒字ですよん(^皿^)
貢物はすべて、お安いものですもん。
対して、浅草橋までの交通費や所要時間とか、換算したら結構な額ですし、
タダで夕食のメインをゲットできて、サラダ用のレタス購入のみだったし。

で、今日のお店はいい感じでしたよねー。
近場にあったら、ちょっと一杯引っ掛けに行きたいところです。
雪丸さんとこの最寄り駅には色々美味しいところがたくさんあって羨ましい。
またご一緒させて下さいましね。
Commented by 雪丸 at 2009-07-05 01:43 x
びーどろねずみサン、お疲れさんです(^^) 「黒字」と思っていただけるなら嬉しいですわー。でも搬出だって自分の搬出のついでみたいなモンだし、わざわざ来てもらってるのだから安いモンですよ。(天ぷらもタダだしね!←これを言うなとよく言われる(爆))

あのお店、ノンアルコールのカクテルも充実してくれるといいのになぁ。最近の居酒屋でもそーゆーの多いしね。マンゴとオレンジとか、レモンジンジャーとか。ま、一杯ひっかけにきたときは誘ってくださいな(^^)
by yukimaru156 | 2009-07-04 01:31 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156