信州甲州ウルフルズ

「もらって嬉しいご当地土産」で、筆頭に挙がるのが「信玄餅」だったりする。あたしの場合。で、先日ご近所さんから頂いて(たぶん天ぷらのお礼とか)、ほくほくだったのだけど、何かちと違う。いつもの茶巾みたいな袋ではなく箱だし、絵柄は武田信玄だと思われるのだけど(昔の錦絵みたいなやつ)、ハハが『味もちょっと違うような…』と言う。んむむ?で、袋をよく見たら「信州」ではなく「甲州名物」になってた…信州と甲州の区別がよくわかっとらんのだけど、信玄餅と言ったら「信州名物」だと思ってたので、何かちょっと複雑。全然違う味なわけではなくてフツーに美味しいのだけど、うまくごまかされた気分。信州と甲州って、明確に「あっちとこっち」てのがあるんかなぁ。

午後、DMを発送した。明日あさってくらいにはお手元に届くかと思いますです。まだ数名分くらい残ってるけど、明日には発送しますので。
で、それからは細々とちぎり、貼り、ちぎり、貼り、の数時間。さすがに5時過ぎくらいになると集中力が鈍ってきて、ちょっと休むかー、あちーしー、とうだうだ。してたら、友人のMKからCDが届いた!開けるまでもなくウルフルズだとわかる。うわっ、やった!休み時間はおしまい、と思ってたとこへ届いたのでそのままお休み延長になる。いや、曲かかっててもできるっちゃーできるのだけど、手、止まるし。(←つまりできないってことじゃん!) 感謝感謝です、MK殿。

手紙に『i Tunes のオリジナルでトータス松本の解説付きです』とあった。てことはネット配信されたやつってことなのかな?ゆーちゅーぶとか、いまだによーわからんので見たり聴いたりしたことないのだけど。
ともかく聴いた。よかった。知りたかった曲はアメリカンポップス(?)の曲にオリジナル歌詞をつけたものだったのだけど、サム・クックの『ワンダフル・ワールド』だとわかった。13曲ほど入ってて、知ってた曲は4、5曲くらいかな。『笑えれば』とか、トータス主演のドラマに使ってたしね。『ガッツだぜ!!』があまりにも売れてしまったので、以降ちょっと模索してた感じがするけど、それでも21年きっちりやってきたことはすごいことだと思った。学生の頃、爆風スランプが好きで何度かライブにも行ったけど、それに近い印象を受ける。ふざけた歌も歌うけど、本人たちもおちゃらけた感じでへらへらしたりしてるけど、音楽やファンに対しては真摯に向き合ってる、というか。(ウルフルズは爆風ほどはおちゃらけてないか…でも爆風だって泣かせたりするんだぜ)

あたしは『ガッツだぜ!!』の、♪女はかわいくきびしくね!ってフレーズが結構好きで、いまだに可愛くも厳しくもできていないのだけど、この2つを兼ねることができたら、それはそれは魅力的だろーなーと思う。(ちなみに男は ♪汗かいてベソかいてGO!です) 難しいけど、そうできたらいいなぁ。

夕食のとき、ハハが突然、『雪丸はウチであまり夕飯を食べないのだから、食費としてもらってるうちから1万円返す』と言い出した。確かに月の半分はそば屋でそばかうどん食べてるわけで、友人と外食の日もあるからウチで食べてないっちゃーないのだけど、何でいまさらだ?そば屋に勤めてかれこれ2年になろーかとゆーのに。ありがたいけど、それで光熱費でも何にでも使ってくれ、と言ったらばあっさり引き下がった。(それはそれでちと惜しい気もした) 生活費としていくらか出してはいるけど、都内でひとり暮らししよーものならこんな程度の金額では到底無理なわけで、“稼げるようになったらも少し上乗せしよう”と思いつつもずーっと据え置き状態のまま…情けないよなぁ。でもネンキンは毎年あがってるし、これ以上の捻出も無理なので当分はこれでお願いするしかない。はーあ。しかし納得がいかないのが、リョーシンのとこにきた、トゼーとクミンゼー。あたしより安いのはなぜだ?!6月はこいつに2万2600円も払ったからきつかったんだ!(でもリョーシンのとこにきたのこの半額くらいなのだ!) 
せめて赤レンガで稼げるよう、がんばろー。もいっちょウルフルズ聴くか。でも爆風も聴きたくなってきたな。
[PR]
by yukimaru156 | 2009-07-17 01:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156