2017年 04月 07日 ( 1 )

昨夜のブログ後、画像を送ったのだけど(このガゾー)、やばい、でかすぎたかも! これでも半分のサイズにしたんだけど…うーむむぅ。先方さんの指定は「42mm✕40mm、300dpi」で、どーいじればこのサイズにできるのかさっぱりわからないで(いつものことだ…)、結局『これで大丈夫でしょうか、ダメならまた改めますので』と添付して送った。夜、PC開けたらメールが入ってて、『大丈夫です』の返事。に安心してたのだけど…。
デジカメで撮った写真をコード繋げてPCに入れると、「2816✕2112px」「823.6KB」と出る。(いみふぅ~) なので半分の50%にして送ったわけだけど、KBとdpiって違うよね…。ありがとメール送ったけど、改めてすみませぬメールも送っておこう。
やれやれ。
d0078532_00100878.jpg
えーと、写真の説明必要? 去年ではなく2015年に作った、円柱に入った蛇腹絵本で、こちらはコピーではなく「ナマちぎり」。もちろん文字も手書き。上蓋がクルミボタンで、こちらは箱と共に薄葉紙貼り。ボタン直径は28mm…だったと思う、確か。何か、こんなでかい画像になっちまってこっ恥ずかしいわ。以前、デジカメから貼りつけたときは、70%でももっと小さかった気がするのだけど…そこんとこの理由もわからん!(ついでに書くと、新しい管理画面からの「貼りつけ」の仕方もよくわからないでちょい苦戦した…)
みなさん、何て進歩がないんだ! と呆れてるでしょーねぇ。そゆヤツなんですよぅ、雪丸は~。

本日は早番で、午前中のうちに帰宅、そんで夕飯は公約どーりの茶碗蒸し! (だけではちとさみしーので、ブリの切り身買ってきた。こちらはハハに任せた) 
茶碗蒸しレシピ見てハハと苦笑してしまったのだけど、この「レンジで作る茶碗蒸し」、用意するのが「マグカップ」なんだよ。我が家には茶碗蒸し用の器(蓋と受け皿が付いてる、そばちょこよりやや大きめの器)があるんだけど、最早「一般家庭にはない」が前提なのかもねぇ。マグカップで茶碗蒸しが食べたいたー思わないけど。

中の具材はトリの細切れと竹輪、そして三つ葉の代わりにつまみ菜。(三つ葉が見つからなかったのだ) それはいーんだけど、卵液とだし汁、生姜なんかをレシピ通りに入れてから気づいた。卵液が多過ぎた! これでは4人分になってしまう…てことで、残り半分を明日以降に料理することにして、200W13~15分のレンチンで作ってみた。見た目はちゃんと「茶碗蒸し」だったけど、そんで味も良かったんだけど、何つーか「緩い」。汁気の多い卵とじみたいな感じ。出汁が多いのか、卵(2個)が少ないのか、はたまた時間が少ないのか。ハハは時間だと思ってるみたいだけど、あたしは卵が足りない気がする。
てことで「初茶碗蒸し」はビミョーに失敗? 明日、リベンジすることにした。卵液余ってるしね。それに味は悪くなかったし(ハハには好評だったし)。作るまではハードル高い気がしてたけど、思ってた以上にカンタンだったな。明日はもっと「らしく」出来るといーなー。






(>_<)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-04-07 00:45 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156