2017年 05月 19日 ( 1 )

昨夜、ブログ後に風呂に入って頭洗ってたらシャワーの水が耳に入った。何つーか…何だろ、何かすごーくヘンな感じがあって、瞬間、やばっ、水がヘンなとこ入った! とは思ったのだけど、すぐ何とかなると思ってた。頭洗い終えて、昔プールから出たときによくやってたみたいに、コメカミあたりをとんとんと叩いたりしてさ。

でも全然違和感が消えないのだ。

え、何これと思いつつ風呂から出て、片足で跳んでみたり、コメカミがんがん叩いたりもしたけど、ダメだった。「耳に水が入ってる」感じ…をどう表現すればいいのかわかんないんだけど、痛いとか聞こえないとかそういうんではないんだよな。ただ「妙」。うぅ~、どーしたらいいんだろう? と思いながら、寝てるうちに消えてくんないかなとか、ジョーハツしたりしないかなとか、そー思いながら布団に潜り込み、右耳を下に寝てみた。違和感が強くなるばかりで参った。明日は早番なのに眠れない。ずーっと右耳を下にしておくのもまた眠れない一因となって、寝返りをうつとまたおかしな感じになってちょっとやばかった、キモチ的に。このまま放っておくとどうなるのだろう? 中耳炎になるとか? とか考えちゃったりしてさ。
それでもうつらうつらし始めたころ、ふっと何かが耳を伝うような? 「出てきた」感があって、さらに頭を右下に打ち付けるよーに振ってみた。「水が出た」とは思えなかったけど、いつのまにか寝てて、起きたら戻ってた。ひとまずよかった。マジで耳鼻科行かなきゃいけないのかと思ってたからね。

シゴトはフツーに出来て、帰宅前にスーパーに寄って買い物して、着替えて、さー新玉ねぎをもらいに行かねば! と思ったところへぴんぽん。宅急便でふきが届いた。いやはや何とゆータイミング。大急ぎでダン箱を開封して、一束引っつかんで紙袋に入れ、待ち合わせ場所へ向かった。
頂戴する新玉ねぎは思いのほかでかくて、そいつが7つも入ってるのでびっくりしたけど、ありがたくいただいた。で、代わりに(?)ふきをあげる。彼女は初めて目にするみたいで、処理の仕方なんかを教えたのだけど、筋を取るのとかちょいとメンドなものでもあるので(美味しいけどね)、カンタンに持ってきちゃったけど、有難迷惑だったかな、とかふと思ってしまった。

遅いランチは初めて入るちっさな店で、ランチメニューの中にあった、ラムミンチと茄子のどりあにし、彼女はカンボジアカレー。注文すると『モロッコ料理ではないけどいいですか』と質問される。妙なこと言うんだな、と思ったら、ここは「モロッコ料理の店」なのだそーだ。(道理でクスクスの入った料理が多い) でもこの2つは違うので、あとで『モロッコ料理を食べに来たのに違うもの出された』と言われないために念のため断ってるのだと言う。じゃあクスクス料理を、てのもヘンだし、ドリアをがっつり食べたかったのでそのままお願いした。
ホントは、前回来たときにもらったチラシの、自家製ホットドックの店に入りたかったのだ。それが残念ながら閉まってたのですぐ近くのこの店に入ったのだけど、これはこれで正解だった。今度はクスクス料理を食べに来よう。

帰宅してから、新玉ねぎ料理に挑戦する。挑戦、てほどのことでもないな。玉ねぎの上下を切ったあと、半分にしてフライパンで両面焼いて、合わせ調味料(酒、みりん、醤油、砂糖各大1)を入れてちょっと煮て、それから玉ねぎにハムとチーズを乗せてフタをして10分蒸し焼き。玉ねぎがとろっとろになって美味しかった。ハハと1個づつ食べた。明日はどんな料理にするかなー。







(≧▽≦)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-05-19 00:52 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156