2017年 08月 15日 ( 1 )

d0078532_2211451.jpg本日は昨日の続き…「果てが無い」と思われつつも、作らないことにはどーしよーもない。15日(火)の早朝に帰宅予定だったのだど、どーやらすごい渋滞となりそーで、『できれば今夜遅くに』とゆーことになった。丸1日あるつもりでいたけど、半日となってしまったわけだ。

てことで、これはもー自宅のPCで書いてる。やっぱ携帯からの発信て疲れる…画面の構成もわかんないしさ。(でもこれを携帯やすまほで読んでる人もいるわけだから、構成とかカンケイないか)

食器類は大方片付いたところで、お次は装飾品の数々。写真は居間の棚(ここもごちゃごちゃしてたのでいちおすっきりさせてから)の上。後ろにあるポスターはちょっとわかりづらいけど、南房総の作家、イラストレーターさんであるしーまるさんの、南房総の地図。こまかい、遊びゴコロ満載の素敵な絵で、かつ、名所の位置関係もよくわかるというスグレ物。海の色もキレイだしねぇ~。父も気に入ってた一品。買ったのはだいぶ前だけど、まだ道の駅とかで売られてるんじゃないかな。

ムックの隣にいるのは、父がグアムで買って、でかすぎるので「手持ち」で機内に持ち込んできたお面。持ち帰るのに苦労したみたいだけど、それもわかるんだけど、べったく以外のどこに置けばいいかわからないでハハと頭悩ませられる…父は「お買い物」が大好きで、まぁそー悪くないモノを買うからいちお家族としても歓迎はするのだけど、「でもどうすれば?」とゆーのも多いんだよねぇ。この、「置き場がないのでべったく」の品ってのがやたらとあるんだわ。ほんたくにだってお面の類だけでなく、無駄に装飾品が多いしさ。

しーまるさんの絵の上に掛けられてる陶器の魚は、父の同期の人がこのべったくの新築祝いに贈ってくれたもので、これはハハもお気に入り。当然持ち帰るのだけど、やっぱり「どこに飾るか」が問題。「壁」というものがないよなもんだからね、ウチ。

これら装飾品(花瓶もやたらとある…)を片付けたあとは、玄関。ここに父が取り付けた(やたらと建付けの悪い…とゆーか、長い歳月のうちにかなり歪んでしまった)、道具入れがある。中には釣道具、花バサミなどの栽培道具(種もいっぱい)、バッテリーだの用途不明の缶だの何だのがゴロゴロしてて、その上、海岸で拾ってきた妙な形の貝とかフグのミイラとか(これはちょっと珍しい)、化石化した珊瑚(?)とか、そゆのもあるわけだ。これはイイよね、なんてのはハハと避けておいたりするもんだから、ほんたくへ戻ったあとのこと考えるとソラオソロシイ。だいぶ捨てたんだけどね。
ガラクタは「可燃」「不燃」「資源」で分けてここに放置してくのだけど、可燃不燃合わせて7、8つの袋になったと思う。70ℓの袋が、だよ? 45ℓもあるけど。どんだけゴミ出すんだ、て感じだけどさ。たぶんまだ増えるね。家電はまた別だし。(こちらは「山」を作っただけ)

以前、ここにいるときにいつもお世話になってた、よろずやという料理店に久々に顔を出してみよう、引き払う挨拶もしなくては、てことだったのだけど、先に(別件で)車で様子を見たオトート1号から『亡くなったらしい、まだ遺影がある』という電話がかかってきた。慌ててハハと仕度して、コンビニで「ご霊前」袋を買い、訪ねた。父よりずっと若かったのに先月末に急逝したのだそうだ。驚いた。一緒に店を切り盛りしてした奥方もげっそりやつれてて、何とも言葉が見つからない。ともかくご自身の身体もお大事に、と声かけるのが精いっぱいだった。

帰宅してからはまた「後始末」の続き。何を持ち帰るかとかで再び1号とひと悶着。
『不用品でもゴミでも、スペースがあるなら持ち帰るよ、お前は「立つ鳥跡を濁さず」て言葉を知らんのか!』
と怒り、持ち帰るのがイヤだってんならあたしが1人でこっち来て荷物まとめて発送するからいい! となったんだけど、結局「持てるだけ積み込む」形に落ち着いた。ったく無駄な労力使わされたもんだ。昨日なんてそのことが頭ぐるぐるしてイライラもしてなかなか寝付けなかったとゆーのに。

車でちょっと行ったところに美味しいパスタの店があるとゆーので(以前、ハハと1号が入ったことがあるらしいのだけどあたしはない)、予約して行ってみた。ちょっと待たされるのでハラヘリのあたしらにはきつかったけど、待たされただけあってパスタもピザも美味。加えて2人がお薦めの地魚の…何だっけ。ブイヤベースみたいなの。は、あとで希望すればリゾットにしてくれるのでこちらも注文。これまた美味しく食べられて満足。
渋滞覚悟で11時にべったくを出たのだけど、どこまでもすいすいと飛ばすことが出来て、何と1時には帰宅できた。1号いわく『荷物がこんなに重くなければ記録を出せた』。ま、そーだろね。もうそういう記録自慢をすることもなくなるのだけどね。

にしてもほんと~に、くたびれた…明日は遅番であることが救いだけど、持ち帰った荷物をおろすことから始まる一連の作業でしばらくは大変だろーな。いや、いまは考えまい。とにかくまずは寝ます。








(=_=)


[PR]
by yukimaru156 | 2017-08-15 02:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156