2017年 09月 01日 ( 1 )

少々寝不足なのをこらえながら、天気わりーし(小雨だった)、何とかなるだろと思ってシゴトに出かけた。途中、バタバタもしたけど無事終わってほっとした。
で、その足で経堂のパン屋まで行き、帰りにスーパーに寄って買い物し、帰宅してやーっと「ふぅあぁ~っ」と気が抜けた感じ。

そーそ、昨日は帰宅したら岡山から豆本が戻ってきてて、開けるまでちょっとドキドキした。いっぱい売れ残ってたらどうしよう?! みたいな。いや、どーしよーもないのだけども。
開封して(送ったダン箱に入れて戻ってきたのだけど、側面に貼った切手500円分、すべてに消印がなかった! らっきー!)、明細を見て、何つーか…ほっとするのとがっくりするのとが同時に来て、何ともひと言では表せない気分になった。
ほっとしたのは、売り上げはまぁそこそこで、参加費+送料は出た、てことで(差し引くと泡泡な数字だけど)、がっくりしたのは、去年完売に近かった「豆本付きクリップ紐しおり」がボーズ(0個)だったこと。え、全然売れなかったの、これ?! とやっぱちょっとショックでね。芳名帳は白紙のままだった、てのも(こんなのは初めてだったので)ショックだったかな。

それと、新作の『さぼてんくん』は1冊しか売れなかった、てのもちょっと凹んだ。『かわいいのにねぇ』とハハ。う~ん…何が難しくさせてるのだろう? 値段(1600円)かなぁ? 人工芝の表紙、結構手間かかってるんだけど。
で、ホントに不思議なんだけど、詩集に近いよな『For Your Smile』が完売…これまた何で? だ。10年経って(途中、出してなかった期間もあるけど)、じわじわと売れてる理由は何だろう? 詩集とは呼べない、ひとり言に近いよな本なんだけどね。何が人の琴線に触れてるのかわからんな。「やさいでやさしく おかしでおかしく」とか? 「泣かない人なんていないよ 笑えない日なんて続かないよ」とか? それともあれか、「どこいこっか なにしよっか まいっか このままでも」てヤツか。案外決めては、表紙のナンバリングだったりしてね。現在、70あたりかな。うち、20冊ばかりはこの2年ほどで捌けたもの。ふーむ。時代がやっとあたしに追いついたか、てことかね?

この表紙はセカイドで買ってるモノなので、次回のためにもちょい早くウチを出て買っておこう、と思いつつ、昼寝したり、"意外に寒いじゃん、何着ていけばいいんだ?"とか思ったりしてるうちに時間が過ぎて、5時新宿のオタトモKMちゃんとの食事には3分前着。
食事前にちょっとB・オフに寄っておくれ、と頼んで同行してもらい、昨日の『応天の門』の2巻以降を探したのだけどなかった…てゆーか、棚がわからず店員に訊いたら「在庫なし」と言われてしまったのだ。そんなことがあるのか、とちょっとびっくりした。すごくマイナーなわけではないし、同時にすごくメジャー、てわけでもないと思うのだけどね。7巻まで出てて在庫0とはね…。

あたしもKMちゃんも飲まないので「食事メインの居酒屋」を探してたら、サンダル履きの若いあんちゃんに声をかけられ、要望を聞き、いくつも持ってる店のチラシから『ここはどうですか』と選んでくれた。で、いいよとゆーとその店までご案内。エレベーターの中で『このあたりの店はみんな把握してるの』と尋ねると、『まぁ、大体…あんまりコアなところはダメですけど、この仕事4年くらいやってるので』という返事だった。従業員のいわゆる「呼び込み」ではなく、複数店の中から希望に応じた店を選んで仲介料をもらう、て仕事もあるんだねぇ。店? チェーンのひとつだったけど、悪くなかったよ。値段もそこそこだし。ただ、イチゲンさんにはちと入りづらいビルの上なので、個人で探してたらまず入らないだろうね。あとでKMちゃんが、『入るとき、ちょっとやばいかも? とか思ってしまった』と言ってたけど、このテの呼び込みで「ヤバイときはヤバイ」のだろーな、とあたしも思った。いい人でフツーの居酒屋でよかったけどさ。

KMちゃんとはかつてほど「マシンガンオタトーク」を繰り広げなくなったけど、それでも会話の半分強はオタトーク。場所を替えて(いつもシメに入る喫茶店では)、彼女のスマホを覗きこむ形で「秋アニメチェック」。そして2人でわいわいツッコミながらさらにオタトーク。
おかしかったのが、オーダーを取りに来た店長(チェーンのひとつなのと、たぶん看板が変わったので元は同じでもこれまでと違う人)の「キャラ立ち」にKMちゃんがハマってしまったこと。何か、そこまでゆーか? てくらいのハマり具合でおかしかった。別にヘンな人じゃないよ? さわやかすぎる笑顔とトークが彼女の妄想に拍車をかけてしまったよーなのだ。彼女と会うのは大体3、4ヶ月に1度くらいなのだけど、またあの店長だといいね、KMちゃん。

5時に会って、11時半に別れるまで、ただひたすらしゃべりまくってたな。そういうのって久々な気がした。彼女の休みのシフトが変わったので木曜夜になったのだけど、それで金曜早番はきついかなぁ~。ま、やってみないことにはわからんね。でも楽しかったからいーや。







(´ー`)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-09-01 01:15 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156