2017年 09月 08日 ( 1 )

「ツイてない日」というタイトルで半分くらい書いてたのだけど、またまた途中で消えて、でも「下書き一覧」には残ってるのかな~? と思って見たら残ってなかった…てゆーか残ってたのはタイトルだけで、記事欄は白紙だった…ホントにツイてないのか?

シゴトのあとベン取って昨日の病院まで行った。またぽりーぷができてたらヤだなーと思ったり、ホケンが降りたらまた臨時収入? とか思ったり。
(どーでもいーことだけど、夕飯の仕度してて親指のハラのとこをちょこっと切ったらキーを打つのが痛い…出血しなかったのなぁ~) 
帰宅して、少しでも部屋をすっきりさせたくて0円マーケットへ持ってく荷物をまとめ、持ってった。「雨のため閉店」と張り紙がしてあった…もうとっくにあがってるじゃん! とは言えないやね、確かにさっきまで降ってたし、また降りそうだし。でも雨で閉店するとは思ってなかった…てゆーか、先日の買取屋といい、あたしツイてないの? カネはばかすか飛んでくし、ブログは2晩連チャンでショーシツするし、指切るし、部屋は魔窟のよー有り様のままだし(自分がわりーんだけど)、そんでもって絵本コピー、10枚もミスったんだよ、今日! いま思い出したよ! 何で1枚目で気づかないんだよ!!

何か悲しくなってきた…えーと、何かいいことあったっけか。
そーそ、ハハのリクエストで夕飯はかぼちゃスープ再び、だったのだけど(カビがきててちょっとヤバかった…いい加減放置しすぎだ)、主菜は何かなーと思ってて、買い物行ったらブリがやたら美味しそうな上、お値段もとてもステキだったのでブリを買ったんよ。で、それからレシピ検索。「ブリの湯煮」というのが良さげだったのでこれに決定。あたしはレシピ検索するときは大抵「Cばっど」なんだけど、ふと気づいた。ここの投稿者の「ラスクおじさん」という人のレシピを使わせてもらうことが多いことに。

おじさんを名乗るからといって男性であるとは限らないのかもだけど、まぁそゆことはどーでもいい。投稿されてるレシピは結構な数あって、どういう人なのかな、とプロフィールを見た。「ワケあって親御さんと一緒に住めない子たちを支援してるところ」に勤めてて、「余った食パンでラスクを作ったら大好評で、それから料理にハマってった」のだそうだ。素晴らしい。

さてこの「ブリの湯煮」。(あたしは「お湯煮」の方がイイと思う) ブリの切り身をさっと水洗いして、水分取ってから塩を振り、20分放置。浸るくらいの水に酒大匙2~3杯入れて沸騰させ、ブリを入れて煮ること2分。(沸騰させないように、煮過ぎないように、が大事らしい) 皿に盛って、おろしポン酢醤油でもいいみたいだけど、レシピ通りのガーリックソースを(バター20gを熱してにんにくみじん切りを入れ、それから醤油と酒を投入してひと煮立ち)を作ってかけてみた。
焼いたときのような硬さがなくて、さっぱりふっくら仕上がったブリとこのソースがばっちりでね。ハハもえらく気に入って、2人でほくほくしながらかぼちゃスープとこの鰤のお湯煮、をキレイに平らげた。ありがとう、ラスクおじさん。あなたのおかげで「ツイてない日」が「でもそう悪くない日」に思えたです。(これ書いてる途中でまた消えたけど) お礼を言うためには「つくれぽ」を送らないといけないのかな…それはしないと思うけど、また貴殿の料理を作らせてもらいますです。感謝。








(#^.^#)

[PR]
by yukimaru156 | 2017-09-08 00:33 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156